J-POP ヒット・人気 シングルランキング

8月17日更新

  • 31
    シングル/Love ☆ Queen/E-girls
    Love ☆ Queen
    E-girls
    2017年7月26日リリースの19枚目のシングル。表題曲は小竹正人が作詞を担当したポップな一曲。カップリングには、かけがえのない人生の貴重な時間を綴った、ドラマティックな「Smile For Me」などを収録

    257

  • 32
    シングル/365日の紙飛行機/AKB48
    365日の紙飛行機
    AKB48
    NHK連続テレビ小説「あさが来た」主題歌

    257

  • 33
    シングル/君はロックを聴かない/あいみょん
    君はロックを聴かない
    あいみょん
    「愛を伝えたいだとか」に続くニュー・シングル。切なくも力強いメロディーにザラついた青春の片思いが滲むラブソング。

    257

  • 34
  • 35
    シングル/Hero/安室奈美恵
    Hero
    安室奈美恵
    NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング

    257

  • 56
    シングル/さよならの前に/AAA
    さよならの前に
    AAA
    9周年アニバーサリーを飾るアルバム「GOLD SYMPHONY」収録曲! /イトーヨーカドー Kent 2014 「受け継がれる、男服。」CMソング

    257

  • 57
    シングル/時代/中島みゆき
    時代
    中島みゆき
    郵政省「お年玉付き年賀はがき」CMソング/三井住友銀行CMソング/サントリーコーヒーBOSS Song & BOSS「時代」篇CMソング

    257

  • 58
    シングル/Drinking Dance/星野 源
    Drinking Dance
    星野 源
    ハウス「ウコンの力」CMソング

    257

  • 59
    シングル/Y/C&K
    Y
    C&K

    257

  • 60
    シングル/YAH YAH YAH/CHAGE&ASKA
    YAH YAH YAH
    CHAGE&ASKA
    「夢の番人」とともに両A面としてリリースされた31枚目のシングル(1993年)。

    257

  • 76
    シングル/I need your love/Beverly
    I need your love
    Beverly
    リズムが早くてカッコよくて、ラップやファルセットもある難しい曲でした。切ない歌詞で、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』にもぴった りな良いコラボレーションでした。ドラマへの起用は、ライブを小栗旬さんが観てくださったことがきっかけです。 その後、カンテレさんと小栗さんによる楽曲へのアイディアを伺いながら、プロデューサーさんと形にしていきました。 (カンテレ・フジテレビ系 4月期 火曜よる9時 連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』主題歌)

    257

  • 77
  • 78
    シングル/アイスクリーム/イトヲカシ
    アイスクリーム
    イトヲカシ
    テレビ東京ドラマ「さぼリーマン甘太朗」エンディングテーマ

    257

  • 79
    シングル/CALL ME NOW/スダンナユズユリー
    CALL ME NOW
    スダンナユズユリー
    E-girlsから飛び出した注目のGIRLS HIP HOPユニット!今作も彼女たち自身が作詞を手がけ、等身大の姿が描かれた楽曲

    257

  • 80
    シングル/Goldmine/JY
    Goldmine
    JY
    TWICE等の楽曲提供で人気のMayu Wakisakaが作詞作曲!

    257

  • 86
  • 87
    シングル/おとなの掟/Doughnuts Hole
    おとなの掟
    Doughnuts Hole
    TBS系 火曜ドラマ「カルテット」主題歌

    257

  • 88
    シングル/夏の終りのハーモニー/安全地帯
    夏の終りのハーモニー
    安全地帯
    先述の井上陽水と安全地帯との神宮球場でのジョイントコンサートで初めて披露され、以来、多くのアーティストにもカバーされ歌い継がれてきた、珠玉のミディアムバラード。二人の、全くタイプは違うが情感豊かで憂いのある歌声が重なると、得も言われぬ感動が生まれてくる。詞を編んだ井上陽水、メロディを紡いだ玉置、二人の絶妙なハーモニー、まさに天才二人の邂逅。二人とも今でもコンサートでこの曲を披露しており、それぞれにとって大切な一曲になっている。

    257

  • 89
  • 90
  • 1位〜10位
  • 11位〜20位
  • 21位〜30位
  • 31位〜40位
  • 41位〜50位
  • 51位〜60位
  • 61位〜70位
  • 71位〜80位
  • 81位〜90位
  • 91位〜100位

シングルジャンル別人気ランキング

カテゴリ別人気ランキング

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ