マニアが集う“注文の多すぎる料理店”〜メタル編〜


神奈川県・川崎市の生田駅。穏やかで静かな街並みの一角に、地を這うような轟音サウンドを響かせる怪しげな焼肉屋がある。それが「グルーピードールズ」だ!

「ウエルカーム! グルーピードールズへようこそっ!」


フライングVやレスポールなどのギターや、ヘヴィメタルのジャケット、ポスター&グッズが所狭しと飾られる店内に、アーティスト名をもじった怪しげなメニュー。テーブルまでギターの人気柄で彩られている!

果たしてその実態は? 勇気を振り絞って店内へいざ潜入!
すると、店長のジョージさんが現れた……。

―こんにちは〜! mysound編集部です!

ウエルカーム! グルーピードールズへようこそっ!


―あ、ありがとうございます。いきなりハイテンションですね。

いやいやそんなこともないんですけどね〜(笑)。よろしくお願いします(サングラスをとった途端、いきなり紳士なキャラに豹変する)。

―あ、あああ、よ、よろしくお願いします。え、えーと。さっそくですが、ジョージさんは、音楽を聴き出した時からメタルファンなんですか?

最初はデュラン・デュランです。そういえばこのサイト、ヤマハさんがやってるんですよね。僕が最初に買ったギターは、ヤマハのSTH500Rなんですよ! デュランのアンディ・テイラーがヤマハのギターを使ってたんで、自分もヤマハにしよう、と。


―おーっ、奇遇ですね(笑)。そこから音楽好きになったと。

MTV世代なんで、プリンスやマドンナなど一通り聞いて。で、モトリー・クルーやラット、ポイズンなどLAメタルにハマりました。その後、いろんな音楽に夢中になったけど基本は80s。ここ数年はジューダス・プリースト、アイアン・メイデン、メタリカなど80sヨーロッパメタルの魅力を再発見して、聴いてます。

―で、お店はどんな経緯でオープンを?

ずっとバイトしながらバンドをやってたんですけど、25歳の時、キムチの製造販売の会社に就職したんですよ。で、その会社が日韓ワールドカップと韓流ブームに便乗して(笑)、韓国焼肉屋を始めることになり、自分が店長になったんです。でもブームが一段落して売り上げが傾きかけた時、当時の会社社長に店内リニューアルを提案したら、じゃあ、お前、独立してやったらと言われちゃって。それで店を買い取り独立しました。当時よく行ってたハードロックカフェみたく、ロックを聴きながら食事できる店にしたかったんですよね。




―でもヒョウ柄の内装や、所狭しと置かれるメタルのグッズ。焼肉屋さんだってわかりづらいから、お客さんは入りづらかったんじゃないですか。

それまで来てくれてた、地元のお客さんは誰も来なくなりましたね(笑)。最初は絶対にウケる!って確信していたんですけどね。しかもここは前の会社が近くにあったからオープンした場所なわけで、自分の地元じゃないから友達もいないし……。
それでも少しずつ常連さんが増えてくれて。特にヘヴィロックバンドBULL ZEICHEN 88のベーシストIKUOさんが来てくれるようになったのは大きかったですね。お店でPVを撮ってくれたんですよ。するとファンの方々が来てくれるようになって。そこから徐々にお客さんが増えていきました。


―いろんなバンドマンが来てくれそうですよね。それこそ海外からのお客さんなんかも。

いやいや。都内ならともかく、場所が場所ですから(笑)。あ、でもそういえば…… 僕、「ロンドン」ってアメリカのメタルバンドが昔から大好きでね。知り合いに話したら、昔メンバーだった人をたまたま知ってて連れてきてくれたんですよ。で、来る日にロンドン関連のCDをお店の一角に積み上げてたら、その元メンバーはよほど喜んでくれたみたいで。「よし、俺、今日の思い出を曲にするぜ!」って言って、本当に作ってくれたんです。


―料理もすごいですね。「アクセルロース」に「杏仁メイデン」……。アーティスト名にひっかけた数々のメニューは、かなりのアイデアというか。

お客さんは、メニュー名を言いたいだけだと思うんですけど喜んでくれるならってことで(笑)。もちろん一般のお客さんにもわかるようにしてありますよ。例えば「アリスクッパ」とか、「アリスクーパー」を知らない人の為に、メニューの下に「(トマトクッパ)」ってちゃんと書いてあるし。まぁ、理解されないことも多いけど(笑)。



メタル愛120%のメニューの数々

杏仁メイデン 410円(税別)
黒ごまの杏仁豆腐に、ブルーベリーシロップを乗せた人気スイーツ。アイアン・メイデンの日本公式サイトで紹介された。

  • モツ煮クルー 454円(税別)
    じっくり煮込んだ、味噌風味のモツ煮。ニンジンがモトリークルーのマーク、ペンタグラムの形にカットされている。

  • <写真左>キュイーズライチ 461円(税別)
    キウイ&ライチのサワー。クイーンズライチのように洗練され、さっぱりした味わい。焼肉の口直しにも。
    <写真右>ロングホルモン(ホワイトスネーク) 1,250円(税別)
    絶品のロングホルモン。炎に投げ込むと、まさに蛇のように悶える。

  • モータンヘッド 500円(税別)
    最新作。口に入れた瞬間、まるでモーターヘッドのごとく暴れまわりそうな極悪の辛口牛タン。ビールが進む。

  • ―値段もかなりリーズナブルですね。

    その辺も一般のお客さんが納得するよう結構、こだわってますね。それに、ウチはたまに割引もやってるんですよ。

    ―割引?「雨の日割引」みたいな?

    いやいや。女性がハイヒールを履いてきたら10%割引する「ハイヒール割引」とか、あと「ガーター割引」なんてのもやりましたね(笑)。ほとんど冗談のつもりでやったんですけど、蓋を開けたら本当に来てくれて。いまはそれを楽しみにしてくれるお客さんもいますね。

    ―それにしてもかなり、やりたい放題というか。ある意味過激というか。まさにロック精神に溢れるお店ですね。

    オープン後、あまりにヒマだからレコード会社勤務のお客さんに相談したんです。「どうしたらお客さん入りますか?」って。そうしたら「もうここまでやったなら、〝白いお客さん〟を取ろうなんて考えちゃダメだよ。〝黒いお客さん〟を全部取る覚悟でいかなきゃ」って。で、その瞬間、吹っ切れたんです。遠慮なんてしなくていい。ルールは全部俺が作る。やりたいことをやりきるぞと。

    ―なるほど!



    ただ〝黒いお客さん〟が相手だとメニューにしても、割引などのサービスにしても期待され過ぎちゃって、辛いところは正直ありますけどね(笑)。

    ―ゆくゆくは都内に2号店、3号店を?

    それ、よく言われますけど、どうでしょう(苦笑)。でもこのお店を知らないお客さんもまだたくさんいますから。もっともっと暴れてやるぞと日々、思ってます!!




    極楽焼肉グルーピードールズ
    住所:神奈川県川崎市多摩区生田7-9-3 タスコハウス102
    電話番号:044-922-2929
    営業時間:17:30〜24:00(月〜金)、17:00〜24:00(土・日・祝)
    定休日:不定休
    ※予約制です。※値段は税抜き価格です。

    Text:大野 智己
    Photo:渡邉 眞朗

大野 智己のその他の記事

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ