Road to 弓木流Vol.3 ~いよいよ開催直前!リハーサル潜入レポート~

Road to 弓木流Vol.3 ~いよいよ開催直前!リハーサル潜入レポート~
2月16日(金)にMt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催される、ギタリスト・弓木英梨乃の主催イベント《弓木流 Vol.3~YOUは何しにこの島へ? ちょっとカブ抜くの手伝って もらえませんか?~》を盛り上げていく連載企画。第3回目となる今回は、先日行われたバンドリハーサルに潜入。弓木さんとバンドメンバーの皆さんから、本番に向けて楽しみな所や見所を教えていただきました。

SPECIAL COMMENT

御供信弘(Ba)
御供信弘(Ba)

「ライブ全体がひとつの話になっていて、出演者全員が"キャスト"のように協力して作り上げていくので、すべてが見所です。弓木さんと知り合って10年近くになりますが、若かった弓木さんもすっかり大人になったなぁと思います。」

長い付き合いだけあって、リハーサルでも息の合った演奏を見せていた御供さん。写真は自身で装飾したというスワロフスキー仕様のYAMAHA「BBシリーズ」ベースと。音色はもちろん、ステージ上で照明に反射してキラキラ輝く姿にも要注目ですね。


渡辺シュンスケ(Key)
渡辺シュンスケ(Key)

「1回目から参加させてもらっていますが、毎回弓木ワールドには本当に驚かされます。1年に1回のイベントなので、演奏もそうですし、ステージパフォーマンスや小ネタも、みなさんと同じように僕も楽しみにしています。これからどのようになっていくのか楽しみです。」

3台のキーボードを駆使した変幻自在の音色でサウンドを色づけていた渡辺さん。この日初参加となったブラスセクションとハーモニーを作り上げていく姿も印象的でした。


楠 均(Dr)
楠 均(Dr)

「今回で3回目になりますが、弓木さんがいつもとても難しい曲を作ってくるので、弓木流の為に一年間、虎の穴に篭って練習しています。毎回初々しい気持ちで臨んでいます。
今回はホーンセクションも入ってさらに華やかにパワーアップして素晴らしいものになると思いますし、弓木さんもどんどん良い曲を作るようになって成長著しいので、弓木さんのうなじがかわいいという方だけではなく、音楽ファンの方にもぜひ見ていただきたいなと思います。」


弓木さんと同じくKIRINJIメンバーでもある楠さん。写真と同様ユーモアたっぷりのコメントを頂きました。リハーサルでもムードメーカーになっていましたが、演奏が始まるとその完璧なプレイはさすがの一言でした。


小林太(tp)、鍬田修一(sax)
小林太(tp)、鍬田修一(sax)

「呼んでいただきありがとうございます。微力ながら頑張らせていただきたいと思います、楽しみにしています。(弓木流の恒例となっている)小芝居ももしあれば、事務所と相談して(笑)、頑張りたいと思います。」(小林)

「弓木ちゃんの独特な世界観に華を添えられれば良いなと思っています。音を合わせてみて、やっぱり独特な感じでおもしろいなと(笑)。本番も期待しています。」(鍬田)


「弓木流Vol.3」から新たに加わったホーンセクション。リハーサルの参加もこの日が初めてでしたが、さすが経験豊富なお二人。すぐにサウンドに溶けこみ、さらなる華やかさを添えていました。本番では小芝居への参加があるのかも気になるところです。


弓木英梨乃(Vo&G)
弓木英梨乃(Vo&G)

「1年に1回しかやらないライブで、好きなメンバーのみんなと一緒に演奏できるのがまずは楽しみです。弓木流のために書いた新しい曲をみんなと合わせて、自分が思ってなかったような形に出来上がっていくのも楽しいです。リハーサルの前は不安なこともありましたが、みんなと合わせて「楽しくなりそうだな」という気持ちに変わってきました。
小芝居など演出が決まっていくのはこれからですが、みんな演技が上手で、あまりリハーサルしなくても本番でおもしろいことを言ってくれるので、本番で予期せず起こることも含めて楽しみにしています。」


髪をバッサリと切った弓木さん。年に一度のこの主催イベントへの強い想いはこれまでのインタビューでもたくさん伺ってきました。これから曲がどのように仕上がっていくのか、そして本番でどんな弓木ワールドが見られるのか、本当に楽しみです。


mysoundでは「弓木流 Vol.3」当日のライブレポートも掲載予定です!お楽しみに!


Text&Photo:mysound編集部

LIVE INFORMATION

LIVE INFORMATION(1)

弓木流 vol.3~YOUは何しにこの島へ?ちょっとカブ抜くの手伝ってもらえませんか?~
日程:2018年2月16日(金)
会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
時間:開場18:30/開演19:00
料金:¥4,500-(税込/1D代別)全席指定
出演:弓木英梨乃(Vo&G)、御供信弘(Ba)、渡辺シュンスケ(Key)、楠 均(Dr)、小林太(tp)、鍬田修一(sax)
ゲスト:スカート(澤部渡)、吉澤嘉代子


【関連記事】


mysound編集部のその他の記事

もっと見る >

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ