組曲「プラテーロとわたし」/富川勝智(クラシックギター)

ハイレゾアルバムHi-Res

組曲「プラテーロとわたし」

富川勝智(クラシックギター)

2020/1/24リリース

24曲収録

2,750

再生時間:66分14秒 / コーデック:FLAC(24bit/192kHz)

ファイルサイズ:2.38 GB

■ノーベル文学賞受賞作品であるホアン・ラモン・ヒメネスの散文詩「プラテーロとわたし」をベースメントにしたギター曲は、朗読とギター伴奏によるテデスコ作曲のものがよく知られています。本盤に収録されているE.S.デ・ラ・マーサによる組曲では、散文詩テキストとの正確な参照を行い、ギターの音だけで詩的な世界観を表すのに成功しています。
スペインのカスティーリャ地方の乾いた空気を感じさせるトローバの「特性的小品集」や、セゴビアの心象風景を描いた「光のない練習曲」などにも、ギターだけでしか表現できない音世界があります。
間奏曲的に挿入されているタレガの小品群には、ロマン派から近代にかけてのクラシックギターの書法の変化がはっきりと感じとれるでしょう。このアルバム中ではデ・ラ・マーサやトローバの作品の橋渡しとして強い意味を持っています。
ギターの音でどのような風景を描きだせるのか…近現代に活躍した名匠達の軌跡が感じとれるアルバムです。

■レコーディング
使用楽器: Arcangel Fernandez(1997)
録音会場:庄内町文化創造館 響ホール
富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ
神奈川県立相模湖交流センター
録音日:2018/07/02-2018/07/05, 2019/02/17-2019/02/19, 2019/02/22
録音フォーマット:24bit/192kHz

収録曲

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ