The Tour with Next Generation Live at Tokyo Dome City Hall 03.25.2018/SING LIKE TALKING

ハイレゾアルバムHi-Res

The Tour with Next Generation Live at Tokyo Dome City Hall 03.25.2018

SING LIKE TALKING

2018/8/22リリース

8曲収録

3,000

NEW

再生時間:46分04秒 / コーデック:FLAC(24bit/48kHz)

ファイルサイズ:591.84 MB

収録曲

SING LIKE TALKINGの他のハイレゾアルバムHi-Res

  • ハイレゾアルバム/3rd REUNION/SING LIKE TALKING

    2018/8/22リリース

    3rd REUNION
    SING LIKE TALKING
    2018年でデビュー30周年となるSING LIKE TALKINGのメモリアル・ベスト・アルバム第3弾。「魔力」「回想の詩」「Hello」など、10thアルバム以降からセレクトされた楽曲を収録している。 (CDジャーナル)

    3,000

    FLAC

    24bit/48kHz

    12曲収録

  • ハイレゾアルバム/Vox Humana/SING LIKE TALKING

    2018/6/27リリース

    Vox Humana
    SING LIKE TALKING
    デビュー30周年を記念した8月リリースのベスト・アルバム『3rd REUNION』からの先行シングル。書き下ろしの新曲2曲と、そのリミックスを含む全4曲を収録。まだまだ一線を駆け抜けていくという思いにあふれた一作だ。 (CDジャーナル)

    1,800

    FLAC

    24bit/48kHz

    4曲収録

  • ハイレゾアルバム/Heart Of Gold/SING LIKE TALKING

    2018/1/17リリース

    Heart Of Gold
    SING LIKE TALKING
    デビュー30周年のメモリアルイヤーに発表する4年半ぶりのオリジナル・アルバム。2015年のシングル曲「Longing〜雨のRegret〜」や、2017年のドラマ『ブラックリベンジ』の主題歌「闇に咲く花〜」などを収録した精力的な一枚。 (CDジャーナル)

    4,400

    FLAC

    24bit/48kHz

    12曲収録

  • ハイレゾアルバム/6月の青い空/SING LIKE TALKING

    2017/6/7リリース

    6月の青い空
    SING LIKE TALKING

    3,200

    FLAC

    24bit/48kHz

    14曲収録

  • ハイレゾアルバム/風が吹いた日/SING LIKE TALKING

    2016/6/8リリース

    風が吹いた日
    SING LIKE TALKING

    700

    FLAC

    24bit/48kHz

    3曲収録

  • ハイレゾアルバム/METABOLISM/SING LIKE TALKING

    2001/9/26リリース

    METABOLISM
    SING LIKE TALKING
    ドラマのタイアップも好調なシングル「魔力」を収録した復活作。4年間、それぞれが活動の中で得てきたものが凝縮された、クオリティの高い楽曲を並べた聴き応え十分のアルバム (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    16曲収録

  • ハイレゾアルバム/Welcome To Another World/SING LIKE TALKING

    1997/5/28リリース

    Welcome To Another World
    SING LIKE TALKING
    前作より1年10か月ぶりの、97年のアルバム。写真の3人ともに肉が付いたように音も肉付きのよいものになっている。デビュー時から異常に完成度の高い作品を発表しているグループだけに、“有名品は安心を売る”の鉄則を守っている。やはり危うさは彼らには似合わないな (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    11曲収録

  • ハイレゾアルバム/Discovery/SING LIKE TALKING

    1995/8/2リリース

    Discovery
    SING LIKE TALKING
    バンドとしては8作目となるアルバムは、70年代中期から80年代中期のAORやブラコン素養として完全に自分たちのものとして消化している心地よいサウンドが魅力。まったく過不足なく音を組み立てる構成力で同傾向の他のバンドたちを圧倒している (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/Togetherness/SING LIKE TALKING

    1994/4/27リリース

    Togetherness
    SING LIKE TALKING
    前作『エンカウンター』から1年2ヵ月ぶり、通算7枚目のオリジナル・アルバム。相変わらず、よく歌えているし、ノリの良さもますますサエている。歌詞が結構、歌謡曲っぽいんだけど、それがキッチリLA〜東京ポップスになっているところが面白い (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    11曲収録

  • ハイレゾアルバム/ENCOUNTER/SING LIKE TALKING

    1993/2/25リリース

    ENCOUNTER
    SING LIKE TALKING
    ジェフ・ポーカロに捧げられた(2)は当然ながらTOTO風。この人達の基本はLAポップフュージョンであったか。LA〜東京2元録音で、LAセッションにはリー・スクラー、ラス・カンケルなど、一部のお父さんが喜びそうな人達が参加。よくできてますネ (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/Humanity/SING LIKE TALKING

    1992/2/26リリース

    Humanity
    SING LIKE TALKING
    時代は彼らの味方だと思う。音に対してマニアックで密室型、センスをうまく表現できる技能があり、言葉の世界は詩的に優しい。あとはそれがワン・オブ・ゼムに終わらないようオリジナリティをてっぺんに出せば、もうひとつ突き抜けられるんじゃないか (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/0[lΛV]/SING LIKE TALKING

    1991/4/25リリース

    0[lΛV]
    SING LIKE TALKING
    プロデューサーのロッド・アントゥーンともすっかり息が合ってL.A.の乾いた香り漂う4枚目。軽快な(1)、反戦メッセージを壮大なサウンドに乗せてスマートに訴える(3)に続きシングル・ヒットがまだ生まれそう。音を一つずつ丹念に重ねたような完成度の高い作品 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ