エディンバラの銘器/家喜美子(チェンバロ)

ハイレゾアルバムHi-Res

エディンバラの銘器

家喜美子(チェンバロ)

2009/2/21リリース

17曲収録

歴史的楽器の修復・保存の技、その資料的価値と実用性を実感させてくれるディスクだ。エディンバラ大学の楽器博物館に属するラッセル・コレクションと、同館の学芸員だったR.バーンズ所蔵の歴史的ハープシコードが適切な選曲で弾き分けられている。 (CDジャーナル)

2,900

再生時間:44分58秒 / コーデック:FLAC(24bit/96kHz)

ファイルサイズ:978.52 MB

■〜スコットランドの古都に遺された二つの銘器〜

家喜美子ハイレゾ録音第2弾。
この録音では、エジンバラのラッセル・コレクションのものとバーンズ・コレクションの1740年製のドゥルケン・チェンバロを使用している。奥の深い美音に彩られた1枚。
歴史的楽器の修復・保存の技、その資料的価値と実用性を実感させてくれるディスクだ。エディンバラ大学の楽器博物館に属するラッセル・コレクションと、同館の学芸員だったR.バーンズ所蔵の歴史的ハープシコードが適切な選曲で弾き分けられている。

譜面に書かれた対位法が、立体的、また遠近法的に実現されて行く・・・。これがバーンズ・コレクションのドゥルケン・チェンバロを弾いた時の私の第一印象である。まさに生命を宿す銘器だと、その時確信した。(家喜美子ライナー・ノートより)

録音:2007年7月26-28日 ラッセル・コレクション/バーンズ・コレクション(エディンバラ, スコットランド)
楽器:一段鍵盤チェンバロ、ヨハン・ダニエル・ドゥルケン製作、パリ、1740年頃(エディンバラ・バーンズ・コレクション所蔵)グールマン/二段鍵盤チェンバロ、ジャン・グールマン製作、パリ、1764年(パスカル・タスカンによる修正、パリ、1783/84年)(エディンバラ・ラッセル・コレクション所蔵)

収録曲

家喜美子(チェンバロ)の他のハイレゾアルバムHi-Res

  • ハイレゾアルバム/J.S.バッハ: トッカータ Vol.1/家喜美子(チェンバロ)

    2017/6/22リリース

    J.S.バッハ: トッカータ Vol.1
    家喜美子(チェンバロ)
    オランダでレオンハルトに師事した家喜美子は、ヨーロッパ中を巡って“歳月が創り出す響き”を求めてオリジナル楽器を弾いてきたという。チェンバロの名器として知られるルッカース。製作されてから400年近くになる楽器で弾くバッハ。素晴らしい響きと演奏に聴き惚れる。 (CDジャーナル)

    2,900

    FLAC

    24bit/96kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/J.S.バッハ: インヴェンションとシンフォニア/家喜美子(チェンバロ)

    2013/12/7リリース

    J.S.バッハ: インヴェンションとシンフォニア
    家喜美子(チェンバロ)
    1965年に亡くなったイギリスの楽器研究家ラッセルのコレクションがエジンバラ大学に寄贈されており、その中の名器を使って録音された貴重な録音。18世紀半ば、バイヨン作とされるチェンバロのすばらしい響き。楽器を慈しむかのようにゆったりと弾くバッハ。旋律線の絡み合いがみごとに展開される。 (CDジャーナル)

    2,900

    FLAC

    24bit/96kHz

    30曲収録

  • ハイレゾアルバム/J.S.バッハ: ゴルトベルク変奏曲/家喜美子(チェンバロ)

    2008/5/21リリース

    J.S.バッハ: ゴルトベルク変奏曲
    家喜美子(チェンバロ)
    1764年製のオリジナル・チェンバロが奏でる100分超の至福のゴルトベルク変奏曲!

    3,500

    FLAC

    24bit/96kHz

    32曲収録

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ