C.P.E.バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ/西山まりえ(チェンバロ)

ハイレゾアルバムHi-Res

C.P.E.バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ

西山まりえ(チェンバロ)

2016/5/20リリース

18曲収録

2,160

再生時間:77分06秒 / コーデック:FLAC(24bit/88.2kHz)

ファイルサイズ:1.45 GB

■〜貴重な古楽器を常設した、チェンバロ奏者西山まりえ本人のハウススタジオで収録。C.P.E.バッハ生誕300年を記念して録音された特別盤。〜

C.P.E.バッハ生誕300年を記念し、西山まりえバッハ・エディション・シリース?の特別盤として録音されたアルバムを、ハイレゾ配信でお届けします。収録場所は、西山まりえのハウススタジオでもある「OMF M-Salon」。3台のチェンバロと5台以上のハープを常設し、古楽器にとって最適な環境であるこの場所で、1997年にBruce Kennedyが制作したタスカン-フレンチ(1769)モデルのチェンバロによる初録音が行われました。この楽器は、響板にスイスの古木を用いており、かのJ.S.バッハの次男であるC.P.E.バッハ(1714-1788)の生きた時代を彷彿とさせる名器です。

「6つのプロイセン・ソナタ」は、東欧的な雰囲気、瑞々しい音楽愛、即興カデンツァの挿入などの当時の新しいスタイルが垣間見える、C.P.E.バッハの出世作。プロイセン王国の栄華と、チェンバロ史終焉の輝きを感じさせるこのきらびやかな作品を、クラシック音楽界で注目を集める、チェンバロ奏者&ハープ奏者の西山まりえが、自身のホームで一際の思い入れを込めて演奏しています。


■ レコーディングデータ:
・日時・会場:
2014年1月19-22日(東京 OMF M-Salon)
・使用楽器:
フレンチ・チェンバロ(Bruce Kennedy 1997[model Taskin, France 1769])
・調律法
Vallotti Tuning: A=415Hz


■関連アルバム
・天使のハープ 〜 5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン
・ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師

収録曲

西山まりえ(チェンバロ)の他のハイレゾアルバムHi-Res

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ