あなたの音楽ライフが180°変わる!?
今こそ知りたい「ハイレゾ」のこと

まず、「ハイレゾ」ってなに?

音楽ファンなら一度は耳にしたことがある「ハイレゾ」という言葉。
なんとなく「音が良い」ということは、理解しているかもしれません。もちろん間違っていませんし、
実はそれこそがハイレゾの最大の魅力といえます。

正式名称は「ハイレゾリューション(高解像度)」。
CDよりも情報量が多く、スタジオで録音したマスター音源により近いことから、
アーティストの息遣いや演奏が驚くほどクリアに伝わってくるんです。

これまでの音楽データと何が違うの??

大好きなアーティストのライヴに行くと、CDでは気づかなかったような音やメロディーが聴こえてきて
ビックリしたことがあるのでは?

実は、これまでのCD音源やAAC・MP3といったダウンロード音源では、
データ容量を圧縮するために図のようにいくつもの工程を踏む必要があり、
そのたびにスタジオで録音されたときの
「奥行き」や「空気感」、そして「臨場感」までもが埋もれてしまっていました……。

ハイレゾ、CD、MP3の情報量

ところがハイレゾは、上記のような圧縮工程をカット、もしくは最小限に抑えることで、
より原音/生音に近い超高音質のサウンドを実現しています(その差はなんとCDの約6.5倍!)。
つまり、「アーティストが本当に求めていた音」にもっとも迫ることができるのは、
ハイレゾ音源だけということです。

ハイレゾ音源を聴くメリットは何?

「音質が良いのはわかったけど、ハイレゾにして何か良いことがあるの?」と思われるかもしれません。
CDのようにカタチが残らないものですし、すでに持っている作品であれば、
もう一度お金を出すのはいくら熱心なファンでもためらわれますよね。

それでもハイレゾをお薦めする理由は、ズバリ「感動するから」です。
エモーショナルな歌声はより胸に迫り、惚れ惚れするようなバンド演奏はグッと躍動的に、
何千回・何万回と聴いた大切なアルバムだって、新たな発見や驚きがある。
音楽を心から愛するみなさんにこそ、この素晴らしい感動を味わってほしいと思うのです。

そんなハイレゾのスゴさを知るならば、実際に音を聴いてみるのが一番!
さっそく以下のサンプル音源を聴き比べしてみましょう。
きっと、あなたの音楽ライフが180°変わりますよ!

実際にハイレゾ音源を聴いてみよう

ハイレゾ音源の準備

ハイレゾ音源を聴くといっても、高価なオーディオやスピーカーを買い揃える余裕はないし、
準備するものが多くて大変そう…と思われるかもしれません。

でも、心配ご無用!
スマートフォンと、無料の『mysoundプレーヤー』の2つさえあれば、
誰でも簡単にハイレゾ音源が楽しめるんです。
早速以下の手順でハイレゾ音源と圧縮音源の聴き比べをしてみましょう。

  • step1
    まずはmysoundプレーヤーをインストール
    • Google Playで手に入れよう
    • App Storeからダウンロード
  • step2
    mysoundが独自に制作した無料サンプル音源を
    ダウンロードして聴き比べしてみましょう。
    ♪ショパン/エチュードOp.25-1「エオリアン・ハープ」
    (演奏:酒井 有彩)
    <ハイレゾ:FLAC 24bit/48kHz、96kHz、192kHz>
    <圧縮音源:AAC 128Kbps>

    QRコード

    スマートフォンサイトからダウンロードできます
    無料音源のダウンロード方法について詳しくはこちら

ハイレゾをもっと楽しむ方法

ハイレゾ対応のオーディオ機器を揃えるのは敷居が高いけれど、スマートフォン&イヤホン・ヘッドホンの
組み合わせなら今日からでもハイレゾ・ライフをはじめることが可能。
「とにかく気軽にハイレゾを楽しもう!」というテーマのもと、ハイレゾ音源の再生に適した
お薦めのイヤホンとヘッドホンをご紹介します。
そうそう、mysoundプレーヤーのダウンロードもお忘れなく!!

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA EPH-52
■YAMAHA EPH-52
高級イヤホンにも採用されるマンガン制振合金を採用したモデル。タイトな低音とクリアで抜けの良い高域再生を両立し、ハイレゾ音源を手軽に、かつリッチに楽しめます。マット塗装で仕上げられた質感もグッド!

詳しくはこちら

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA ONKYO E700M
■ONKYO E700M
13.5mmの大型ドライバーを搭載したセミオープンタイプ。人間工学に基づいたデザインで耳に心地よくフィットし、ハイレゾ音源を広がりのある繊細な音で楽しめます。

詳しくはこちら

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA JVC HA-FX750
■JVC HA-FX750
JVCの独自技術である“木”を全面に使用し、クリアかつ自然な広がりのあるサウンドを実現したイヤホン。木目の高級感溢れるデザインもハイレゾの上質な音源にピッタリ。

詳しくはこちら

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA JVC PHILIPS Fidelio F1
■PHILIPS Fidelio F1
見た目はコンパクトながら高精細かつ迫力のあるサウンドが特徴。
折り畳みも可能なので移動先でもスタイリッシュにハイレゾ音源を楽しむことができます。

詳しくはこちら

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA audio-technica ATH-MSR7
■audio-technica ATH-MSR7
原音を忠実に再現することにこだわって作られたヘッドホン。耳をしっかりと包み込む密閉型なので思う存分ハイレゾの世界に浸ることができます。

詳しくはこちら

ハイレゾ対応イヤホン YAMAHA SONY MDR-100A
■SONY MDR-100A
専用設計の40mmHDドライバーユニットにより、低音域から高音域まで高い解像度を実現。
そして個性的な全5色のカラーバリエーションも魅力的。あなた好みにハイレゾをコーディネートしてみましょう。

詳しくはこちら

Apple、Apple ロゴは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。 App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ