いきものがかりの人気・ヒットアルバム一覧

いきものがかりの人気・ヒットアルバムをお届け!いきものがかりの定番アルバムから最新アルバムまで、今聴くべきアルバムがきっと見つかる!

  • アルバム/ラストシーン/ぼくらのゆめ/いきものがかり

    2016/8/24リリース

    ラストシーン/ぼくらのゆめ
    いきものがかり
    32枚目のシングルは両A面。映画『四月は君の嘘』主題歌の「ラストシーン」は、ひとすじの涙が頬を伝うような切なさのミディアム・バラード。優しく語りかける「ぼくらのゆめ」は、「爽健美茶」の2016年キャンペーン・ソングだ。いずれも吉岡のストレートな声の魅力があればこそ映える作品。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜/いきものがかり

    2016/3/15リリース

    超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜
    いきものがかり
    いきものがかりのデビュー10周年を記念した超ベストアルバム!

    3,500

    45曲収録

  • アルバム/ラブとピース!/夢題〜遠くへ〜/いきものがかり

    2015/11/3リリース

    ラブとピース!/夢題〜遠くへ〜
    いきものがかり

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/あなた/いきものがかり

    2015/5/13リリース

    あなた
    いきものがかり
    日本テレビ『7daysTV かぞくって、なんだ。』キャンペーンのテーマソングを収めた、グループの節目となる30枚目のシングル。表題曲は、素直なメロディがすとんと胸に落ちるバラード・ナンバー。“あなた”に語りかける歌詞が胸を打つ。記念撮影のようなジャケットも目を引く。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/FUN! FUN! FANFARE!/いきものがかり

    2014/12/24リリース

    FUN! FUN! FANFARE!
    いきものがかり
    前作『I』以来約1年5ヵ月ぶりとなる、2014年12月24日リリースの7thアルバム。「ラブソングはとまらないよ」「熱情のスペクトラム」「涙がきえるなら」「GOLDEN GIRL」などのシングルを含む、老若男女誰もが楽しめるJ-POP作だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    16曲収録

  • アルバム/GOLDEN GIRL/いきものがかり

    2014/11/12リリース

    GOLDEN GIRL
    いきものがかり
    29枚目のシングルは、TBS系ドラマ『女はそれを許さない』主題歌。作詞作曲はヴォーカルの吉岡聖恵が手がけ、ポジティブな力強いメッセージを軽快に届ける。カップリングでは、DREAMS COME TRUEの名曲「未来予想図2」のカヴァーを披露。オリジナルへの敬意を感じる丁寧な仕上がりに。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/熱情のスペクトラム/涙がきえるなら/いきものがかり

    2014/10/15リリース

    熱情のスペクトラム/涙がきえるなら
    いきものがかり
    歌謡曲風のメロ+王道アニソン風味たっぷりの「熱情のスペクトラム」、三人共作による「涙がきえるなら」は、泣かせるフレーズ満載のバラード。2曲で十分満腹な内容ながら、コンパクトな曲サイズに驚かされる。久々の両A面にも納得できる、充実期ならではの強力シングル第28作。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/ラブソングはとまらないよ/いきものがかり

    2014/7/9リリース

    ラブソングはとまらないよ
    いきものがかり
    なかなか会えない恋人への切ない想いを、ストレートに爽やかに表現。吉岡聖恵の温かくて伸びのあるヴォーカルが、ミディアム・テンポのサウンドにマッチした極上のポップ・チューン。愛にあふれる歌詞も印象的な「カルピスウォーター」CMソングだ。カップリング曲は、希望に満ちた明るいメッセージ・ソング。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/I/いきものがかり

    2013/7/24リリース

    I
    いきものがかり
    前作『NEWTRAL』に続く、2013年7月24日リリースの6thアルバム。「ハルウタ」「風が吹いている」「123 〜恋がはじまる〜」「笑顔」といったシングルや、「日産セレナ」CMソング「マイサンシャインストーリー」など収録の充実作。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/笑顔/いきものがかり

    2013/7/10リリース

    笑顔
    いきものがかり
    2013年第2弾シングルは劇場版“ポケモン”の『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』の主題歌。穏やかなテンポとリズムの中、吉岡が歌う一つ一つの言葉とノスタルジックなメロディが胸を打つミッド・ポップ・ナンバー。丁寧に作られたポップス作品にしか出せない説得力をひしひしと感じる。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/1 2 3 〜恋がはじまる〜/いきものがかり

    2013/6/5リリース

    1 2 3 〜恋がはじまる〜
    いきものがかり
    2013年6月5日リリースの2013年第1弾となる25thシングル。「123〜恋がはじまる〜」は、能年玲奈出演の「カルピスウォーター」CMソング。恋がはじまる時の浮かれた気分を綴った、夏にぴったりのアッパー・チューンだ。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/バラー丼/いきものがかり

    2012/12/19リリース

    バラー丼
    いきものがかり
    いまや国民的アーティストとして全世代から愛されている泣き笑いポップ・ユニットが、バラード曲てんこ盛りのベスト盤をリリース。デビュー曲「SAKURA」や「風が吹いている」(ロンドン録音を加えた2ヴァージョン収録)など、丁寧に紡がれた言葉と染みるメロディは、何度味わっても飽きがこない。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/風が吹いている/いきものがかり

    2012/7/18リリース

    風が吹いている
    いきものがかり
    NHKのロンドン・オリンピックに関連する番組のテーマ・ソングとして頻繁に流れる7分40秒にもおよぶタイトル曲は、柔らかなストリングスが全篇を包み込む壮大なスケールのバラード。インスト・ヴァージョンを併録し、ロンドン・プライス(610)のお値打ち価格で発売する。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/ハルウタ/いきものがかり

    2012/4/25リリース

    ハルウタ
    いきものがかり
    劇場版『名探偵コナン 11人目のストライカー』主題歌の23枚目のシングル。詞曲は前作「いつだって僕らは」に続き山下穂尊が担当。現在と過去との時間を超えたつながりを歌う、まさに“泣き笑いせつなポップ”。疾走感あるリズム、力強いギター、ロマンティックなストリングスやピアノが絶妙に絡み合う。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/NEWTRAL/いきものがかり

    2012/2/29リリース

    NEWTRAL
    いきものがかり
    親しみやすいメロディとフレッシュさを失わない3人の空気感。今や国民的ポップ・ユニットといってもいい彼らの5枚目のアルバム。タイトルは“NEUTRAL”のスペルを替えた造語で、軽快にスウィングする「恋詩」などでは新たな表情を見せながらも、聴き手を置いてきぼりにしない優しさもさらに増したハートフルな充実作。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/いつだって僕らは/いきものがかり

    2012/1/18リリース

    いつだって僕らは
    いきものがかり
    2012年一発目となる22枚目のシングルは、未来へ向けて頑張る人へ贈るアッパー・チューン。ストリングスとホーン・セクションを入れて広がっていくサウンドの豊かさ、吉岡聖恵の意志のある歌声、メロディアスさ、そこに乗る前向きな歌詞……今回もいきものがかりのキレはバツグンだ。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/歩いていこう/いきものがかり

    2011/11/23リリース

    歩いていこう
    いきものがかり
    21枚目のシングル。「歩いていこう」はTBS系ドラマ『ランナウェイ〜愛する君のために』の主題歌として水野良樹(g)が書き下ろした楽曲。冒頭から力強く、あたたかい吉岡聖恵(vo)の声が“歩いていこう”と高らかに歌い上げるミディアム・バラード。カップリングの「my rain」は弾けるようなポップス。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC/いきものがかり

    2011/7/20リリース

    笑ってたいんだ/NEW WORLD MUSIC
    いきものがかり
    “泣き笑いせつなポップ三人組”の記念すべき20枚目となるシングルは両A面! 日産CMでお馴染みの「笑ってたいんだ」は亀田誠治、『めざましテレビ』テーマ・ソング「NEW WORLD MUSIC」は蔦谷好位置と、アレンジに起用された才人の手腕も冴える、激アッパーな2011年を代表する夏ソング。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜/いきものがかり

    2010/11/3リリース

    いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜
    いきものがかり
    メンバーによる選曲の初のベスト盤2枚組(全31曲)。メジャー・デビュー・シングル「SAKURA」から最新シングル「キミがいる」まで、数多のヒット曲を網羅。初CD化2曲と新曲1曲も嬉しい。2006年のメジャー・デビュー後、彼らの歩んだ軌跡、スターになっても変わらぬ真心、歌心、なにより自然体の感性に感嘆。 (CDジャーナル)

    2,900

    31曲収録

  • アルバム/キミがいる/いきものがかり

    2010/8/4リリース

    キミがいる
    いきものがかり
    ドラマ『ホタルノヒカリ2』の主題歌としてお茶の間にも浸透しているこのナンバーは、彼らの19枚目となるシングル。なんといっても、軽快にシャッフルするモータウン・ビートがたまらない。思わず腰も動くこのビートに、吉岡聖恵のキュートな歌声が弾ければ、つまらない曲なわけがない! (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/ありがとう/いきものがかり

    2010/5/5リリース

    ありがとう
    いきものがかり
    NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌でもある通算18枚目のシングル。印象的なフレーズから始まる「ありがとう」は、せつなくも心温まるバラード。99年より活動を開始し、2005年にメジャー・デビューした三人組の真骨頂ともいえる世界観の、未知なる広がりを感じさせる。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/ノスタルジア/いきものがかり

    2010/3/10リリース

    ノスタルジア
    いきものがかり
    アルバム『ハジマリノウタ』が3週連続『オリコン』チャート1位という大ヒットを記録した、泣き笑いせつなポップ三人組の17枚目のシングル。表題曲はインディーズ時代に発表された名曲の再レコーディング。みんなが大好きな、いつもの素敵で切ないメロディを期待どおりに聴かせてくれる。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/ハジマリノウタ/いきものがかり

    2009/12/23リリース

    ハジマリノウタ
    いきものがかり
    心に染みる名曲たちをマイペースに発表し続ける三人組の4枚目のアルバム。ポップスの王道を行く、ストレートな歌詞と親しみやすいメロディ、出すぎず引っ込みすぎない心地よいアレンジ、そして吉岡聖恵のピュアな歌声。そんな彼らの魅力をみずみずしいままにパッケージした作品だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/なくもんか/いきものがかり

    2009/11/11リリース

    なくもんか
    いきものがかり
    16枚目のシングルは、力強くゆったりとしたビートに吉岡聖恵のせつないヴォーカルがマッチしたロッカ・バラード。思春期特有の過剰な自意識や自分探しに迷う中で、君を通して成長していきたいという思いが痛いように伝わってくる。バックに流れるストリングスの響きが、繊細な感情の動きを表わしているようだ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/YELL/じょいふる/いきものがかり

    2009/9/23リリース

    YELL/じょいふる
    いきものがかり
    精力的に活動を続ける男女三人組ユニットの2009年第3弾シングル。『NHK全国学校音楽コンクール』中学生の部課題曲としてお馴染みの感動的なバラードの「YELL」(アレンジは松任谷正隆)でしっとりと聴かせ、底抜けにアッパーなポッキーCM曲「じょいふる」で踊らせる。自信と勢いが感じられる頼もしい仕上がり。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/ホタルノヒカリ/いきものがかり

    2009/7/15リリース

    ホタルノヒカリ
    いきものがかり
    淡々としつつ、いつの間にか現在のJ-POPを代表するほどの存在となった彼ら。このシングルも、どちらも甲乙付けがたい仕上がりでその安定した力を見せつけるが、ここでは力強い「ホタルノヒカリ」よりも、メランコリックな「おもいでのすきま」を推したい。澱みのない吉岡聖恵の声がイイ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/ふたり/いきものがかり

    2009/5/27リリース

    ふたり
    いきものがかり
    すれ違う想いを歌ったバラードの「ふたり」(TBS系日曜劇場『ぼくの妹』主題歌)と、2009年度のライヴの「ブルーバード」「心の花を咲かせよう」を収録した13枚目のシングル。誰にでもあるような経験を、美しいハーモニーとサウンドで、鮮やかに描き音楽に昇華する彼ら。ライヴの躍動感も瑞々しい。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/My song  Your song/いきものがかり

    2008/12/24リリース

    My song Your song
    いきものがかり

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/気まぐれロマンティック/いきものがかり

    2008/12/3リリース

    気まぐれロマンティック
    いきものがかり
    12thシングルは、アップ・テンポでキャッチーなナンバー。時に意地を張ってしまうけれど、その一方でとても素直でキュートな女心を歌った詞と、真っ直ぐに響く歌声がマッチしたキラー・チューンだ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/プラネタリウム/いきものがかり

    2008/10/15リリース

    プラネタリウム
    いきものがかり
    2006年のメジャー・デビュー以降着実に力をつけ、今では全国各地でのライヴも即ソールドアウトとする彼ら。11枚目のシングルとなる本作ではそんな安定感を感じられる。ゆったりした「プラネタリウム」もいいが、爽快な「Happy Smile Again」が格別。陰りのない元気いっぱいのグルーヴに彼らの自信がみなぎる。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

mysound プレーヤーアプリで聴こう音楽との出会いを広げよう

mysoundプレーヤーアプリで音楽を再生する際の機能をご紹介します。

mysoundプレーヤーの機能

  • あなたにピッタリの アーティストをレコメンド 今聴いている曲から アプリがあなた好みの音楽を紹介。
  • カラオケ感覚で 自動スクロールする歌詞 歌詞の気になる部分をタップして、 そこから再生することもできます。
  • アーティストの ディスコグラフィーを紹介 スマホに入っている曲をもとに、アーティストのディスコグラフィーを表示 その場で購入もできます。

更に…アプリにログインすると楽しさが広がる!

プレーヤー利用者の再生トレンド機能

mysoundだけで楽しめるオリジナルチャート

アプリにログイン後、 Myページからトレンドを選択。プレーヤーを利用する全てのユーザーが 再生している楽曲のトレンドを表示。

アプリにログインして
スマホで持ち歩く音楽をもっと楽しもう!

無料アプリをお持ちでない方はこちら