大城バネサ

大城バネサ

1981年11月26日、アルゼンチンのブエノスアイレス生まれ。アルゼンチン日系2世の女性シンガー。幼少から沖縄民謡(祖父母が沖縄出身)や日本の歌に親しみながら育つ。2001年10月、NHK「のど自慢」アルゼンチン大会出場をきっかけに、日本デビューが決定。03年8月に『鴎も飛ばない海だよ』でデビュー。新しいポップス系演歌の担い手として話題を呼んだ。

大城バネサのおすすめシングル 64 シングル一覧

大城バネサのおすすめアルバム 13 アルバム一覧

  • アルバム/長良川悲恋/大城バネサ

    2018/4/25リリース

    長良川悲恋
    大城バネサ
    アルゼンチン日系2世シンガーによるシングル。岡 千秋が作曲を手がけた表題曲は、美しい旋律が印象的。岐阜の数々の名所を舞台に純愛を綴った歌詞を力強く歌い上げている。カップリングには、自身の姉を題材にした「おねえちゃん」を収録。姉への強い愛と会えない寂しさが歌唱に表われている。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/今帰仁(なきじん)の春/大城バネサ

    2017/9/20リリース

    今帰仁(なきじん)の春
    大城バネサ
    ミニ・アルバム『沖縄のかほり』に続く、沖縄ゆかりの3曲を連ねたシングル。ブエノスアイレスから今帰仁の思い人を歌うタイトル曲は、祖母の体験を重ねた一作。陽気なウチナー節「ちゅちゅら」、戦後にヒットしたウチナー歌謡「あんまー形見ぬ一番着物」と、ポスト夏川りみ的に脱・演歌を匂わせる (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/沖縄のかほり/大城バネサ

    2017/3/1リリース

    沖縄のかほり
    大城バネサ
    美ら島沖縄大使を務めるアルゼンチン生まれのシンガー、大城バネサの2017年3月発表のミニ・アルバム。「逢いたい島」「三線のかほり(移民の唄)」をはじめ、沖縄の土地、景色、気候、人のすばらしさを伝える楽曲が並ぶ (CDジャーナル)

    1,543

    8曲収録

  • アルバム/伝えたい/情熱!テコンドー/大城バネサ

    2016/6/22リリース

    伝えたい/情熱!テコンドー
    大城バネサ
    美ら島沖縄大使としても活動するアルゼンチン・ブエノスアイレス出身の女性シンガーによる、全日本テコンドー協会公認ソング。オリンピックを目指して着々と実力を伸ばしている選手たちだけでなく、毎日を必死に頑張っているすべての人へエールを送るメッセージ・ソングとなっている。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/逢いたい島(じま)/大城バネサ

    2016/4/20リリース

    逢いたい島(じま)
    大城バネサ
    “美ら島沖縄大使”を務めるアルゼンチン出身のシンガー、大城バネサ。「逢いたい島」「三線のかほり」は三線と演歌風の歌唱が交じり合った“ハイブリッド島唄”。アルゼンチンを代表する楽器、バンドネオンを用いた「ヒヤミカチ節」はエキゾで無国籍な一曲に仕上がっている。 (CDジャーナル)

    926

    6曲収録

  • アルバム/火の酒よ/大城バネサ

    2008/9/10リリース

    火の酒よ
    大城バネサ

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/愛の天秤/大城バネサ

    2008/1/23リリース

    愛の天秤
    大城バネサ

    1,050

    4曲収録

  • アルバム/翼 かさねて/大城バネサ

    2007/1/24リリース

    翼 かさねて
    大城バネサ

    800

    5曲収録

  • アルバム/絆船/大城バネサ

    2005/11/16リリース

    絆船
    大城バネサ

    1,050

    4曲収録

  • アルバム/シベリア鉄道/大城バネサ

    2005/1/26リリース

    シベリア鉄道
    大城バネサ

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/夢が咲くまで/大城バネサ

    2004/6/2リリース

    夢が咲くまで
    大城バネサ

    1,050

    4曲収録

  • アルバム/VANESA~鴎も飛ばない海だよ~/大城バネサ

    2004/4/1リリース

    VANESA~鴎も飛ばない海だよ~
    大城バネサ

    1,000

    7曲収録

大城バネサのおすすめ着信音 19 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ