パスピエ

パスピエ

2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成。バンド名はフランスの音楽家ドビュッシーの楽曲が由来。卓越した音楽理論とテクニック、70s~00sまであらゆる時代の音楽を同時に咀嚼するポップセンス、ボーカルの大胡田なつきによるMusic Clipやアートワークが話題に。11年に1st ミニアルバム「わたし開花したわ」でデビュー。その後数々の大型ロックフェスにも出演し、対バン形式の自主イベント“印象”シリーズやワンマンツアーを行い好評を博す。15年9月に3rdフルアルバム「娑婆ラバ」を発表。12月には単独日本武道館公演を行い成功を収める。16年4月6日に初の映像作品であるDVD「Live at 日本武道館 “GOKURAKU”」を発表、4月27日にはシングル「ヨアケマエ」をリリース。

パスピエのおすすめシングル 98 シングル一覧

パスピエのおすすめアルバム 13 アルバム一覧

  • アルバム/ONOMIMONO/パスピエ

    2017/11/17リリース

    ONOMIMONO
    パスピエ

    1,646

    8曲収録

  • アルバム/OTONARIさん/パスピエ

    2017/10/17リリース

    OTONARIさん
    パスピエ
    『&DNA』に続く7曲入りミニ・アルバム。バンド・サウンドとエレクトロを程良く融合させ、曲ごとに多様なアイディアを投入。エクスペリメンタルな要素もあり、カラフルで躍動感のある音作り。その上で大胡田なつきの舌足らずでキュートなヴォーカルが弾け、独自の持ち味が存分に出ている (CDジャーナル)

    1,440

    7曲収録

  • アルバム/&DNA/パスピエ

    2017/1/25リリース

    &DNA
    パスピエ
    デビュー5周年を迎えたパスピエ、待望の4thアルバム発売!

    2,057

    12曲収録

  • アルバム/メーデー/パスピエ

    2016/11/23リリース

    メーデー
    パスピエ

    720

    3曲収録

  • アルバム/永すぎた春/ハイパーリアリスト/パスピエ

    2016/7/27リリース

    永すぎた春/ハイパーリアリスト
    パスピエ
    2009年に成田ハネダを中心に結成、右肩上りで活動のステージをレベルアップしている5人組バンド、パスピエによるシングル。ほのかに感じさせる和のテイストが中毒性を生み出すポップスに仕上がっている。軽やかだが骨太の演奏も、聴きこむほどに癖になる。 (CDジャーナル)

    771

    4曲収録

  • アルバム/ヨアケマエ/パスピエ

    2016/4/27リリース

    ヨアケマエ
    パスピエ

    720

    3曲収録

  • アルバム/娑婆ラバ/パスピエ

    2015/9/9リリース

    娑婆ラバ
    パスピエ
    メジャーからの3作目。大胡田なつきの歌を最大限に活かしながら、カラフルなテクノ・ポップを聴かせる。東洋的なフレーズもクラシック要素も貪欲に取り込みながら、間口の広い音へ昇華させるあたり、これまで以上に熟成味も感じられる。各曲の振り幅も含め、音楽情報量の多さも楽しい。 (CDジャーナル)

    1,851

    12曲収録

  • アルバム/裏の裏/パスピエ

    2015/7/29リリース

    裏の裏
    パスピエ
    ヴォーカリスト、大胡田なつきが描いたジャケットのイラストが目を引くメジャーからの5枚目のシングル。ちょっと鼻にかかったチャーミングな声で、やけくそ気味に突っ走るメロディをなぞる。ひねくれててポップ。そのユニークな個性が最大限に表われた一曲だ。 (CDジャーナル)

    720

    3曲収録

  • アルバム/トキノワ/パスピエ

    2015/4/29リリース

    トキノワ
    パスピエ
    2009年に成田ハネダ(key)を中心に結成した5人組ポップ・ロック・グループによる2015年第1弾シングル。甘くエモーショナルな大胡田なつきの歌声と、キャッチーに作られた疾走感あふれるサウンドが癖になる。NHK Eテレのアニメ『境界のRINNE』エンディング・テーマ。 (CDジャーナル)

    720

    3曲収録

  • アルバム/幕の内ISM/パスピエ

    2014/6/17リリース

    幕の内ISM
    パスピエ
    顔出ししないPVなどの印象に反し、エモーショナルな楽曲とライヴが好評な5人組バンドのセカンド。メジャー・デビュー以降、さまざまな経験で自信をつけた彼らがそのテクニックに溺れず、より強気にポップなサウンドや日本語の響きを突きつめた。大胡田なつき(vo)によるアートワークも素敵。★ (CDジャーナル)

    1,851

    12曲収録

  • アルバム/MATATABISTEP/あの青と青と青/パスピエ

    2014/3/25リリース

    MATATABISTEP/あの青と青と青
    パスピエ
    2009年結成のポップ・バンド、初となる両A面シングル。トランシーな音使いと古風で秀逸な言葉遊びで独自のエレ・ポップ解釈を見せてくれる「MATATABISTEP」。オリエンタルな空気を醸しつつ複雑なアンサンブルで魅了する「あの青と青と青」を収録。どちらもハイセンス。 (CDジャーナル)

    1,028

    4曲収録

  • アルバム/演出家出演/パスピエ

    2013/6/12リリース

    演出家出演
    パスピエ

    1,851

    11曲収録

パスピエのおすすめ着信音 55 着信音一覧

パスピエのおすすめ歌詞 75 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ