サラ・オレイン

サラ・オレイン

1986年、オーストラリア・シドニー生まれのヴォーカリスト/ヴァイオリニスト。5歳よりヴァイオリンを始め、国内のコンクールで優勝を重ね、シドニー音楽院に入学。一方、幼少期より歌唱の分野でも才能を発揮する。2006年、シドニー大学言語学部に入学し、日本語学および音楽を専攻。2008年、世界で25名の学生が選ばれる東京大学交換留学生として、同大学教養学部に留学。2010年、シドニー大学を首席で卒業。日本ではこれまでゲームのテーマ・ソングなどを担当し、2012年6月に『セレステ』でアルバム・デビュー。2014年9月、2ndアルバム『SARAH』をリリース。

サラ・オレインのおすすめハイレゾ Hi-Res 62 ハイレゾ一覧

サラ・オレインのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 5 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Cinema Music/サラ・オレイン

    2017/10/25リリース

    Cinema Music
    サラ・オレイン

    3,800

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

  • ハイレゾアルバム/ANIMA/サラ・オレイン

    2017/2/22リリース

    ANIMA
    サラ・オレイン
    世界を癒す 1/fのゆらぎの美声、サラ・オレイン待望の最新アルバム!NHKドラマ10「お母さん、娘をやめていいですか?」の主題歌「Little Doll」サラならではの「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」「大いなる世界」「ネッラ・ファンタジア」などクラシカル・クロスオーバーの超人気定番曲、さらに自身が書き下した楽曲も収録した充実作品。(ハイレゾ盤)

    3,800

    FLAC

    24bit/96kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/f/サラ・オレイン

    2015/11/25リリース

    f
    サラ・オレイン
    甘いのに鋭さもあり、優しさと強靭さ……相反する要素が奇跡的に融合するサラ・オレインの歌声。そっと囁きながら語りかけるかと思えば、朗々とロングトーンで歌い上げる。いまや世界中の音楽シーンから引っ張りだこの彼女が、一回りもふた回りも表現力を拡大したアルバム。圧倒的な声の魅力、声の威力。すごい! (CDジャーナル)

    3,800

    FLAC

    24bit/96kHz

    15曲収録

  • ハイレゾアルバム/SARAH - Premium Selection/サラ・オレイン

    2015/4/7リリース

    SARAH - Premium Selection
    サラ・オレイン

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/SARAH/サラ・オレイン

    2014/9/10リリース

    SARAH
    サラ・オレイン

    4,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

サラ・オレインのおすすめシングル 91 シングル一覧

サラ・オレインのおすすめアルバム 6 アルバム一覧

サラ・オレインのおすすめ着信音 7 着信音一覧