Crossfaith

Crossfaith

大阪出身のメタルコア・バンド。2006年に始動し、ストリングスやエレクトロニカの要素を取り入れたドラマティックな叙情的メタルコア/スクリーモを展開。2009年に1stアルバム『The Artificial theory for the Dramatic Beauty』を発表。その独創的な作風で、国内はもとより欧米やアジア圏でも注目を集める。2012年、英国の名門マネジメント〈Raw Power Management〉との契約も話題に。2014年、英最大のロック・フェス“DOWNLOAD FESTIVAL”のメインステージに出演、欧州ヘッドライナー・ツアーを発表するなど、ワールドワイドに活躍。

Crossfaithのおすすめシングル 80 シングル一覧

Crossfaithのおすすめアルバム 10 アルバム一覧

  • アルバム/FREEDOM Remix/Crossfaith

    2018/1/24リリース

    FREEDOM Remix
    Crossfaith

    1,200

    6曲収録

  • アルバム/WIPEOUT (Deluxe Edition)/Crossfaith

    2018/1/24リリース

    WIPEOUT (Deluxe Edition)
    Crossfaith
    約1年半ぶりのシングルは“NEO TOKYO”がテーマ。よりエレクトロな要素を押し出した新しいハードコア・サウンドを提示している。カップリングには人気漫画『蒼天の拳』のパチスロとのタイアップ曲「Inside The Flames」など収録。 (CDジャーナル)

    1,200

    6曲収録

  • アルバム/FREEDOM (Deluxe Edition)/Crossfaith

    2017/8/2リリース

    FREEDOM (Deluxe Edition)
    Crossfaith

    1,200

    6曲収録

  • アルバム/New Age Warriors Remix/Crossfaith

    2017/2/10リリース

    New Age Warriors Remix
    Crossfaith

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/New Age Warriors/Crossfaith

    2016/7/27リリース

    New Age Warriors
    Crossfaith
    ストリングス/エレクトロニカを取り込んだサウンドが特徴のメタルコア・バンドによるメジャーでの2枚目のシングル。リフでの入りから徹底して殺傷力の高いビートで畳み掛け、デスヴォイスで止めをさす「Rx Overdrive」もよいが、「Revolution」ではポップな側面も。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/MADNESS/Crossfaith

    2014/10/8リリース

    MADNESS
    Crossfaith
    イギリスのロック・フェス“Download Festival 2014”でメイン・ステージに出演するなど、世界を舞台に活躍する5人組メタルコア・バンドのメジャー・デビュー・シングル。当然ヘヴィでハードなサウンドが中心だが、エレクトロなアプローチもみせるなど、とにかくセンス抜群。 (CDジャーナル)

    600

    3曲収録

  • アルバム/APOCALYZE/Crossfaith

    2013/8/20リリース

    APOCALYZE
    Crossfaith

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/ZION EP/Crossfaith

    2012/6/20リリース

    ZION EP
    Crossfaith

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/The Dream,The Space/Crossfaith

    2011/4/20リリース

    The Dream,The Space
    Crossfaith

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/XENO/Crossfaith

     

    XENO
    Crossfaith
    -世界が‘XENO<ゼノ>’に屈する。- 衝撃のワールドデビュー作「APOCALYZE」から約2年ぶりのニューアルバム!

    2,100

    12曲収録

Crossfaithのおすすめ着信音 32 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ