家入 レオ

家入 レオ

1994年12月13日生まれ、福岡県久留米市出身のシンガー・ソングライター。YUIや絢香を輩出した音楽塾に通い、歌手を志して2011年に単身上京。高校在学中に音楽活動を行ない、2012年2月に現役女子高校生シンガーとして「サブリナ」でメジャー・デビュー。同年の1stアルバム『LEO』がヒットし、第54回日本レコード大賞最優秀新人賞など多くの賞を受賞。以降、ドラマ主題歌やCMソングなどで話題を呼び、2016年には初となる全ホールツアーを開催するなど精力的に活動。2017年には初ベスト・アルバム『5th Anniversary Best』を発表し、初の日本武道館公演を開催。

家入 レオのおすすめシングル 166 シングル一覧

家入 レオのおすすめアルバム 21 アルバム一覧

  • アルバム/TIME/家入 レオ

    2018/2/21リリース

    TIME
    家入 レオ
    約1年8か月ぶりのオリジナル・アルバム第5弾。自身の作詞作曲したナンバーに加え、杉山勝彦、本間昭光、Soulifeら錚々たる顔ぶれが入魂の楽曲を提供。さらに表現の幅を拡げたヴォーカルが大きな飛躍を実感させる。シングル・ヒット「ずっと、ふたりで」も収録。 (CDジャーナル)

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/ずっと、ふたりで/家入 レオ

    2017/7/26リリース

    ずっと、ふたりで
    家入 レオ
    杉山勝彦による楽曲は、日本テレビ系ドラマ『愛してたって、秘密はある。』主題歌。彼女が楽曲制作にタッチしない、いわば特製メイン・ディッシュだけに、付け合わせもふるっている。猫の気持ちソング「だってネコだから」の可愛らしさ、ウルフルズ「ヒーロー」の泣かせるカヴァー。特別なシングル。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/5th Anniversary Best/家入 レオ

    2017/2/15リリース

    5th Anniversary Best
    家入 レオ
    大ヒットドラマ主題歌6曲を含む、全シングル曲を網羅!第95回全国高校サッカー選手権大会応援歌となる「それぞれの明日へ」を初収録した5周年を飾るベストアルバム!

    2,160

    17曲収録

  • アルバム/WE/家入 レオ

    2016/7/6リリース

    WE
    家入 レオ
    待望の4thアルバムは大ヒットシングル「君がくれた夏」、最新シングル「僕たちの未来」を含む全13曲。

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/僕たちの未来/家入 レオ

    2016/5/11リリース

    僕たちの未来
    家入 レオ
    前作「Hello To The World」に続く2016年第2弾シングルにして、通算12枚目のシングル。タイトル曲「僕たちの未来」は日本テレビ系ドラマ『お迎えデス。』の主題歌だ。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Hello To The World/家入 レオ

    2016/2/17リリース

    Hello To The World
    家入 レオ
    2016年2月17日リリースの11thシングル。タイトル曲に加えカップリングにはNHK『みんなのうた』2016年2・3月オンエア曲の「オバケのなみだ」とフジテレビ系ドラマ『恋仲』の主題歌「君がくれた夏」のピアノ・ヴァージョンを収録している。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/君がくれた夏/家入 レオ

    2015/8/19リリース

    君がくれた夏
    家入 レオ
    福士蒼汰、本田 翼など2015年を代表するフレッシュなキャストが揃った月9ドラマ『恋仲』主題歌。ノスタルジーな夏の終わりを思わせる、ゆったりと優しいミディアム・チューン。カップリングには、クールな小気味よさが映える「Shooter」、キャロル・キングのカヴァーのライヴ録音を収録。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/20/家入 レオ

    2015/2/25リリース

    20
    家入 レオ
    シングル「純情」「Silly」「miss you」を含むサード・アルバム。タイトル通り、20歳を迎えた彼女自身の心境の変化、子供から大人へ移行する揺れ動く時期をリアルに描いている。90年代風のバンド・サウンドを軸にしながら、ブルース、ジャズのテイストを取り入れた楽曲など、音楽の幅も自然に広がっている。 (CDジャーナル)

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/miss you/家入 レオ

    2015/2/11リリース

    miss you
    家入 レオ
    福岡出身のシンガー・ソングライター、通算9枚目のシングル。20代となって初のリリースだ。バラード調のタイトル曲は特徴的なリズムを刻むギターで始まり、そのリズムをもとに楽曲が展開されていく造り。透明かつ芯がある家入の声で、言葉がストレートに届くメッセージ・ソングとなっている。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Silly/家入 レオ

    2014/11/19リリース

    Silly
    家入 レオ
    家入レオの10代最後を飾る8枚目シングルはTVドラマ『Nのために』主題歌。ドラマの原作にインスパイアされて書き上げたという歌詞は、凛とした佇まいの言葉を選び、透明感のあるヴォーカルとあいまって秀逸なバラードとなった。成長をうかがわせる作品で、これからの彼女に期待は膨らむ。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/a boy 〜3rd Live Tour〜/家入 レオ

    2014/7/30リリース

    a boy 〜3rd Live Tour〜
    家入 レオ
    今春行われた3rdワンマンツアーのライブが甦る!

    2,160

    25曲収録

  • アルバム/純情/家入 レオ

    2014/7/30リリース

    純情
    家入 レオ
    2014年第2弾にして、通算7枚目となるシングルはTVアニメ『ドラゴンボール改』ED主題歌。渦巻く葛藤の中、力強く前進するさまを熱量あふれるロック・サウンドで体現した一曲。シリアスなテーマにも見合う19歳という年齢になり“色気”や“風格”を垣間見せるようになったのは感慨深い。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

家入 レオのおすすめ着信音 69 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ