haiiro de rossi

haiiro de rossi

1986年生まれ、神奈川県藤沢市出身の日本のヒップホップMC。21歳の時にアルバム、シングル、アナログそれぞれ2枚ずつを発表し、2009年に音楽レーベル〈forte〉を設立。2010年、3枚目のアルバム『forte』を発表。また、ラップ・グループ“HOOLIGANZ”のメンバーとして活動するも、2013年秋に脱退。一時活動休止を余儀なくされるも、闘病生活中に4thアルバム『BLUE MOON』を発表。2014年春、般若をフィーチャーした復帰シングル「Ready To Die」はインディチャート9位と好発進となる。同年11月、5枚目のフル・アルバム『KING OF CONSCIOUS』をリリース。