ドン・オマール

ドン・オマール

1978年2月10日生まれ、プエルトリコ出身のレゲトン・ミュージシャン。本名はウィリアム・オマール・ランドロン。99年頃より音楽活動を開始し、2003年に『ザ・ラスト・ドン』でアルバム・デビューを果たす。野太い声と軽快なラテン要素を多分に含んだレゲトン・サウンドで高い注目を浴びる。地元プエルトリコやアメリカをはじめ世界的な人気を獲得し、レゲトン・シーンのカリスマとして活躍。ダディー・ヤンキー、テゴ・カルデロンなどのレゲトン・アーティストや米アーティストとのコラボレーションも多い。また、映画『ワイルド・スピード』シリーズで“リコ・サントス”として出演していることでも知られる。

ドン・オマールのおすすめシングル 45 シングル一覧

ドン・オマールのおすすめアルバム 3 アルバム一覧

ドン・オマールのおすすめ着信音 4 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ