平田 志穂子

平田 志穂子

神奈川県出身の女性歌手。6歳よりクラシックピアノを学ぶ。12歳からソウル・ミュージックに魅了され、70年代ソウルや90年代R&Bに影響を受けて歌手の道へ。大学3年よりソウル系カヴァー・バンドのヴォーカルとして音楽活動を開始し、ゴスペルクワイアなどでも活動。大学卒業後は音楽学校アン・ミュージックスクールへ進学。2006年11月より上田正樹のライヴにコーラスとして参加。2008年にゲーム『ペルソナ4』サントラ盤の主題歌を含むヴォーカリストに抜擢されると、同盤が異例のヒットを記録。以降、レコーディングやコーラスなど幅広く活動を展開。2015年9月にソロ初アルバム『The Stories of a Day』を発表。

平田 志穂子のおすすめハイレゾ Hi-Res 20 ハイレゾ一覧

平田 志穂子のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 2 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/0.297222222222222/平田 志穂子

    2016/12/7リリース

    0.297222222222222
    平田 志穂子
    “7:08”という時間に、世界のどこかにいる10人の女性の物語を歌ったコンセプト・アルバム。小室みつ子や森 由里子ら大御所作詞家10人が書き下ろした歌詞を、実力派ディーヴァがドラマティック&センシティブに昇華させた楽曲の数々。多種多彩な生き方を貫く、現代女性の可能性を表現した作品だ (CDジャーナル)

    4,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/The Stories of a Day/平田 志穂子

    2015/9/30リリース

    The Stories of a Day
    平田 志穂子

    4,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

平田 志穂子のおすすめシングル 22 シングル一覧

平田 志穂子のおすすめアルバム 2 アルバム一覧

  • アルバム/0.297222222222222/平田 志穂子

    2016/12/7リリース

    0.297222222222222
    平田 志穂子
    “7:08”という時間に、世界のどこかにいる10人の女性の物語を歌ったコンセプト・アルバム。小室みつ子や森 由里子ら大御所作詞家10人が書き下ろした歌詞を、実力派ディーヴァがドラマティック&センシティブに昇華させた楽曲の数々。多種多彩な生き方を貫く、現代女性の可能性を表現した作品だ (CDジャーナル)

    2,400

    10曲収録

  • アルバム/The Stories of a Day/平田 志穂子

    2015/9/30リリース

    The Stories of a Day
    平田 志穂子

    2,200

    10曲収録

平田 志穂子のおすすめ着信音 22 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ