MERRY

MERRY

2001年10月に結成された日本のロック・バンド。メンバーはガラ(vo)、結生(g)、健一(g)、テツ(b)ネロ(ds)の5名。2002年2月、自主レーベル〈劇薬レコード〉から1stシングル「はいからさんが通る」を発表すると、一躍インディ・シーンで脚光を浴びる。2005年に『nuケミカルレトリック』でメジャーへ進出し、全国的な人気を獲得。パンクから歌謡曲までさまざまなジャンルを大胆にクロスオーヴァーさせたサウンドと型破りなパフォーマンスで注目され、唯一無二の“レトロック”を進化させながらシーンのトップを牽引。2014年12月、アルバム『NOnsenSe MARkeT』をリリース。

MERRYのおすすめシングル 101 シングル一覧

MERRYのおすすめアルバム 11 アルバム一覧

  • アルバム/アンダーワールド/MERRY

    2009/2/25リリース

    アンダーワールド
    MERRY
    通算8枚目のアルバム。ビジュアル系のバンドで、サウンドにあまり統一感が感じられないが、それがいい方向に作用しており、独特なカオスを生んでいる。ファンの間で名曲と名高い「冬のカスタネット」など、シングル3曲を収録している。 (CDジャーナル)

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/M.E.R.R.Y./MERRY

    2007/11/7リリース

    M.E.R.R.Y.
    MERRY
    5人組ビジュアル系バンド、メリーの2007年11月発表の3rdアルバム。哀愁とヘヴィネスを前面に打ち出した彼ららしい仕上がり。彼らの追求してきた“レトロック”がひとつの完成形に到達している。 (CDジャーナル)

    2,160

    12曲収録

  • アルバム/PEEP SHOW/MERRY

    2006/7/19リリース

    PEEP SHOW
    MERRY
    5人組ビジュアル系ロック・バンドの2ndアルバム。既発シングル曲をはじめ、彼らの提唱する“レトロック”をより進化させた意欲曲が満載。ヨーロッパでのアルバム・リリースなど、今後の躍進が注目される。 (CDジャーナル)

    2,160

    15曲収録

  • アルバム/nuケミカルレトリック/MERRY

    2005/9/7リリース

    nuケミカルレトリック
    MERRY
    ネオ・ヴィジュアル・シーンの雄、メリーのメジャー・デビュー・アルバム。全曲新曲、そして完全セルフ・プロデュースという、気合いの入った1枚。レトロ感覚溢れる哀愁モダン・ミュージックを聴け! (CDジャーナル)

    2,160

    11曲収録

  • アルバム/閉ざされた楽園(type C)/MERRY

     

    閉ざされた楽園(type C)
    MERRY
    通算6作目となるシングルは、闇を切り裂くようなガラのヴォーカルが映えるアッパー・チューン。カップリング曲「喜劇のタブー」も含め、レトロック・パワーが炸裂した仕上がりだ。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/木洩れ日が僕を探してる…(type 1)/MERRY

     

    木洩れ日が僕を探してる…(type 1)
    MERRY
    新世代ビジュアル系シーンを代表するメリー。メジャー5枚目のシングルは、メランコリックなミドル・チューンで、ガラのヴォーカルは、切迫した思いを狂おしいままに訴えかけてくる。だが、最後に、背中を優しく押すかのようなポジティヴな印象を残すのもまたこの曲だ。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/Blind Romance / 最果てのパレード(通常盤 type1)/MERRY

     

    Blind Romance / 最果てのパレード(通常盤 type1)
    MERRY
    小気味よいギターのバッキングを起点にドラマティックな展開をみせる、テレビ東京系アニメ『Over Drive』エンディング・テーマ「最果てのパレード」をおさめた4枚目のシングル。アッパーな「Blind Romance」などを含め、スキのない演奏とともに切ない響きをたたえたヴォーカルが耳を奪う。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/コールing/MERRY

     

    コールing
    MERRY
    メリーの3rdシングルは、激情ロッカ・バラード。パワフルかつヘヴィなサウンドと、胸の張り裂けるようなガラのヴォーカルが印象的だ。カップリングは、インディーズ1stアルバムに収録のナンバーの新録。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/林檎と嘘/MERRY

     

    林檎と嘘
    MERRY
    “レトロック”を武器にシーンを騒がせているメリーの2ndシングル。メロディアスでレトロ歌謡的だった前作とは対照的な、斬新極まりないナンバー。彼らの可能性の広がりを感じさせてくれる。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/さよなら雨(レイン)/MERRY

     

    さよなら雨(レイン)
    MERRY
    ヴィジュアル・ロック界で話題沸騰中のメリーのメジャー1stシングル。彼らが提唱する“レトロック”全開の哀愁あふれるナンバーだ。女性の視点から書かれた歌詞も切ない。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/学生街の喫茶店/伊勢佐木町ブルース/MERRY

MERRYのおすすめ着信音 45 着信音一覧

MERRYのおすすめ歌詞 32 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ