SUPER BEAVER

SUPER BEAVER

東京都出身のロック・バンド。メンバーは高校の先輩・後輩関係の渋谷龍太(vo)、上杉研太(b)、柳沢亮太(g)に柳沢の幼なじみの藤原広明(ds)を加えた4名。略称は“ビーバー”。2005年に結成。2007年に初の全国流通となる1stミニ・アルバム『日常』を発表。積極的なライヴ活動を展開し、2009年にシングル「深呼吸」でメジャー・デビュー。2010年には映画『ソラニン』の劇中バンド“ロッチ”へ提供した「ささやかな」で注目される。2016年までアルバム8枚を発表。2017年にのん出演の岩手銀行CMソングを含むミニ・アルバム『真ん中のこと』をリリース。

SUPER BEAVERのおすすめシングル 41 シングル一覧

SUPER BEAVERのおすすめアルバム 6 アルバム一覧

  • アルバム/SUPER BEAVER/SUPER BEAVER

    2010/10/6リリース

    SUPER BEAVER
    SUPER BEAVER
    映画『ソラニン』で自身たちの“ささやかな”を楽曲提供し、その存在を一気に知られるようになった彼らのサード・ミニ・アルバム。洪水のように押し出されるエッジの利いたサウンドと、生きる上で現れる自意識とのせめぎ合いを語るメッセージ性の高さ。リスナーの心根を揺さぶるパワーあり。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/幸福軌道/SUPER BEAVER

    2009/11/25リリース

    幸福軌道
    SUPER BEAVER
    2009年6月にメジャー・デビューしたSUPER BEAVERの1stアルバム。「深呼吸」「二つの旅路」「シアワセ」の3枚のシングルも収録。身近な日常をさまざまな形に切り取った歌詞の世界観が印象的だ (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/シアワセ/SUPER BEAVER

    2009/11/4リリース

    シアワセ
    SUPER BEAVER
    4ピース・ロック・バンド、SUPER BEAVERの3rdシングル。ライヴでもおなじみの「シアワセ」をはじめ、ドラマティックに展開するメロディアスな楽曲を4曲収録 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/二つの旅路/SUPER BEAVER

    2009/8/26リリース

    二つの旅路
    SUPER BEAVER
    2009年6月にデビューした4人組ギター・バンドのセカンド・シングル。ポップ・センスに長けたキャッチーなメロディと、4人が一体化して疾走するような切っ先鋭いバンド・サウンドとがうまく融合し、高揚感のあるポップ・ロック・ナンバーに仕上がっている (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/深呼吸/SUPER BEAVER

    2009/6/3リリース

    深呼吸
    SUPER BEAVER
    高校の先輩後輩で結成され、下北沢・渋谷を拠点に精力的なライヴ活動を行なってきた平均年齢20歳の男子4人組バンド。本作は彼らのメジャー第1弾シングルで、シンプルなバンド・アンサンブルを基調としつつ、どこか懐かしいメロディと突き抜けたヴォーカルが印象的だ (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/心景/SUPER BEAVER

    2008/11/5リリース

    心景
    SUPER BEAVER
    4人組ロック・バンドの、インディ時代の作品を新録&新ジャケで再リリース。この10年ほど日本の若手ロック・バンドのトレンドだった疾走系8ビート+透明感あふれるギターのコード・ワークによる「道標」や「リセット」、モータウンっぽい「pan」、スカの「天気予報」と、多彩なアレンジで楽しめる (CDジャーナル)

    1,750

    7曲収録

SUPER BEAVERのおすすめ着信音 31 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ