Jermaine Jackson

Jermaine Jackson

1954年12月11日生まれ、米インディアナ州ゲーリー出身の歌手。世界で最も有名な音楽一家“ジャクソンファミリー”の三男。ジャクソン5のアマチュア時代の初期にはリード・シンガーとして活躍。68年、モータウンからのデビュー後も、マイケルと人気を二分した。73年、モータウンの経営者ベリー・ゴーディの娘ヘイゼル・ゴーディーと結婚(のち離婚)。75年、ジャクソン5がモータウンを離脱する際、義父のベリー・ゴーディのもとに残り、ジャクソン5を脱退。80年にかけてセルフ・プロデュースによるソロ作品をコンスタントに発表。その後、ジャクソンズのメンバーに復帰。90年以降はイスラムへ改宗。