スーパーカー

スーパーカー

1995年、青森県の楽器屋に貼られたメンバー募集のチラシをきっかけに、中村弘二、いしわたり淳治、フルカワミキ、田沢公大の4人で結成。デビュー時はUSオルタナティヴ勢やUKロックからの影響を感じさせるギター・サウンドが特徴であったが、作品を発表するごとにエレクトロな方向へとシフト・チェンジ。日本を代表するバンドとして人気・実力とも抜き出た存在へと成長したが、2005年2月のライヴ終了をもって解散。

スーパーカーのおすすめハイレゾ Hi-Res 62 ハイレゾ一覧

スーパーカーのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 4 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/PERMAFROST/スーパーカー

    2018/4/25リリース

    PERMAFROST
    スーパーカー
    ナカコー、フルカワミキの男女ツイン・ヴォーカルを擁したスーパーカーのデビュー20周年記念オールタイム・ベスト。97年から2005年の解散までのサウンドの変遷が辿れるほか、全ビデオクリップを収録したBlu-rayも楽しめる。 (CDジャーナル)

    4,400

    FLAC

    24bit/
    44.1kHz~96kHz

    20曲収録

  • ハイレゾアルバム/ANSWER/スーパーカー

    2004/2/25リリース

    ANSWER
    スーパーカー
    SUPERCARの通算7作目にしてラスト・アルバム。「RECREATION」をはじめとする3曲のシングルを含む歌モノからソリッドなロック・ナンバーまで、ニュー・ステージ突入を告げた意欲作だ (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/48kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/HIGHVISION/スーパーカー

    2002/4/24リリース

    HIGHVISION
    スーパーカー
    くるりと並ぶ“新・電子ロック”の推進者である4人が益子樹をプロデューサーに迎えた4枚目のアルバム。めくるめく壮大な景色に翻弄される快感。ギター・バンドとしての面影がほとんどなくなった今でもその本質はデビュー時と違えていないことを示す傑作 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/48kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/スリーアウトチェンジ/スーパーカー

    1998/4/1リリース

    スリーアウトチェンジ
    スーパーカー
    男3人(g、g&vo、ds)女ひとり(b&vo)という編成の青森出身のギター・ロック・バンド。どの曲もエフェクターのかかったノイジィなギターが前面に出ているのだが、どこかに必ず温かさを感じさせる。詞もイノセンスがいっぱい。1stにして超強力! (CDジャーナル)

    4,400

    FLAC

    24bit/96kHz

    19曲収録

スーパーカーのおすすめシングル 373 シングル一覧

スーパーカーのおすすめアルバム 32 アルバム一覧

  • アルバム/PERMAFROST/スーパーカー

    2018/4/25リリース

    PERMAFROST
    スーパーカー
    ナカコー、フルカワミキの男女ツイン・ヴォーカルを擁したスーパーカーのデビュー20周年記念オールタイム・ベスト。97年から2005年の解散までのサウンドの変遷が辿れるほか、全ビデオクリップを収録したBlu-rayも楽しめる。 (CDジャーナル)

    2,500

    20曲収録

  • アルバム/スリーアウトチェンジ 10th Anniversary Edition/スーパーカー
  • アルバム/RE:SUPERCAR 2 -redesigned by nakamura koji-/スーパーカー

    2011/6/15リリース

    RE:SUPERCAR 2 -redesigned by nakamura koji-
    スーパーカー
    今や伝説となったバンドの残した音源を、メンバーだった中村弘二(iLL、LAMA)が再構築“リデザイン”した企画盤第2弾。“2011年”という空気観を通して振り返ることで、暗く、しっとりとしたメロディがより際立つ仕上がりに。初回限定盤には未発表を含むデモ・トラックがたっぷりと収録され、資料的価値もあり。 (CDジャーナル)

    2,900

    45曲収録

  • アルバム/RE:SUPERCAR 2 -redesigned by nakamura koji-/スーパーカー

    2011/6/15リリース

    RE:SUPERCAR 2 -redesigned by nakamura koji-
    スーパーカー

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/RE:SUPERCAR 1 -redesigned by nakamura koji-/スーパーカー

    2011/4/20リリース

    RE:SUPERCAR 1 -redesigned by nakamura koji-
    スーパーカー
    2005年に解散したSUPERCARの過去の音源を基に、メンバーの中村弘二監修によって装いも新たにリリースした企画アルバム。初回盤付属のディスク2には彼らのデモ音源を全40タイトル収録、彼らの素の姿ともいえる生々しい実験的な音を垣間見ることができる。いわば音のドキュメントだ。 (CDジャーナル)

    2,900

    55曲収録

  • アルバム/RE:SUPERCAR 1 -redesigned by nakamura koji-/スーパーカー

    2011/4/20リリース

    RE:SUPERCAR 1 -redesigned by nakamura koji-
    スーパーカー

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/A/スーパーカー

    2010/11/3リリース

    A
    スーパーカー
    全シングルA面曲を発表順に並べたベスト盤。初期のみずみずしいギター・サウンドから、次第にエレクトロニクスを取り入れたファンタジックな音になっていき、音も言葉も研ぎ澄まされていく変遷ぶりがよくわかる。90年代後半以降の国内ロックを象徴する作品。★ (CDジャーナル)

    2,100

    16曲収録

  • アルバム/B/スーパーカー

    2008/4/1リリース

    B
    スーパーカー

    2,900

    27曲収録

  • アルバム/WONDER WORD ep/スーパーカー

    2004/4/28リリース

    WONDER WORD ep
    スーパーカー
    アルバム『ANSWER』からのシングル・カットと、4曲もの新録曲を収録した充実の内容。新録の方はいずれもアルバム同様に生音重視のアプローチだが、「VOICE」「ROLLIN' ROLLIN'」などは原点回帰とも思えるラフなバンド・サウンドで、今後の方向性を匂わせる。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/ANSWER/スーパーカー

    2004/2/25リリース

    ANSWER
    スーパーカー
    SUPERCARの通算7作目にしてラスト・アルバム。「RECREATION」をはじめとする3曲のシングルを含む歌モノからソリッドなロック・ナンバーまで、ニュー・ステージ突入を告げた意欲作だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/LAST SCENE/スーパーカー

    2004/1/28リリース

    LAST SCENE
    スーパーカー

    750

    3曲収録

  • アルバム/BGM/スーパーカー

    2003/11/19リリース

    BGM
    スーパーカー

    750

    3曲収録

スーパーカーのおすすめ着信音 60 着信音一覧

スーパーカーのおすすめ歌詞 92 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ