藤山 一郎

藤山 一郎

1911年東京都生まれ。東京音楽学校声楽科卒業後、31年歌手としてデビュー。戦中、戦後を通して国民的な流行歌手として多数のヒット曲を生む。代表曲は「丘を越えて」「酒は涙が溜息か」「長崎の鐘」「NHKラジオ体操のテーマソング」など。NHK『紅白歌合戦』では、ラストの出演者全員で「蛍の光」を歌うコーナーに、他界するまで全回出場を果たした。日本レコード大賞特別賞、紫綬褒章、勲三等瑞宝章など受賞多数。93年死去。

藤山 一郎のおすすめシングル 42 シングル一覧

藤山 一郎のおすすめ着信音 37 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ