SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI

2010年、突如音楽シーンに現れた4人組バンド「SEKAI NO OWARI」。
同年4月1stアルバム「EARTH」をリリース後、2011年8月にTOY’S FACTORYよりメジャーデビュー。
2013年5月1日、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」主題歌「RPG」をリリース。
2014年、全国9箇所15公演20万人動員の全国アリーナツアーを完遂。また、同年8月には、初の映画作品「TOKYO FANTASY」の公開。10月には、富士急ハイランド?にて、「TOKYO FANTASY」と名付けた、6万人規模の野外ワンマンライブの開催。
圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークの様な世界観溢れるライブ演出で、子供から大人まで幅広いリスナーにアプローチ、「セカオワ現象」とも呼ばれる加速度的なスピード感で認知を拡大した。
そして、2015年1月14日には、待望のニューアルバム「Tree」をリリース。
また、同年7月18日、19日には日本最大規模の会場日産スタジアムにて、「Twilight City」と銘打った14万人動員のライブを発表し、チケットは即日SOLD OUT。
加えて、原作が世界的な人気を誇る「進撃の巨人」の夏公開実写版映画の主題歌を担当。
凄まじいスピードで進化を遂げながら、音楽シーンを席巻している新世代の才能である。

SEKAI NO OWARIのおすすめシングル 62 シングル一覧

SEKAI NO OWARIのおすすめアルバム 11 アルバム一覧

  • アルバム/サザンカ/SEKAI NO OWARI

    2018/2/28リリース

    サザンカ
    SEKAI NO OWARI

    514

    2曲収録

  • アルバム/RAIN/SEKAI NO OWARI

    2017/7/5リリース

    RAIN
    SEKAI NO OWARI
    バンドの魅力である秀逸なメロディに重きを置いた、 11枚目のシングル。夏らしく、少し淡い世界観が、ストリングスの旋律などともに少しづつ高揚感に包まれていく5分間。押しも押されもせぬモンスター・バンドに成長した4人の、ふとした素顔を感じられるような等身大の名曲に仕上がっている (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Hey Ho/SEKAI NO OWARI

    2016/10/5リリース

    Hey Ho
    SEKAI NO OWARI

    771

    3曲収録

  • アルバム/SOS / プレゼント/SEKAI NO OWARI

    2015/9/25リリース

    SOS / プレゼント
    SEKAI NO OWARI

    926

    4曲収録

  • アルバム/ANTI-HERO/SEKAI NO OWARI

    2015/7/29リリース

    ANTI-HERO
    SEKAI NO OWARI
    どんないきさつがあったのか、ダン・ジ・オートメーター(ゴリラズ、カサビアンなど)をプロデューサーに迎えた9ヵ月ぶりのシングル。洋風お化け屋敷にぴったりな、ちょっとおどろおどろしく、コミカルでファンタジックな英詞曲だ。ひとつひとつの音の立ち方、抜けのよさがすさまじい。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Tree/SEKAI NO OWARI

    2015/1/14リリース

    Tree
    SEKAI NO OWARI
    絶望を起点に置く彼ららしくアートワークは黒が基調で、キラキラした音の粒がそこに色を付けていく。より華やかにダンサブルになったサウンドに対し、メロディのキレはやや落ちた感もあるが、テーマパーク感は圧倒的! みんな大好き“ドラゲナイ”も聴ける、“セカオワ現象”を味わうためのセカンド。 (CDジャーナル)

    2,469

    13曲収録

  • アルバム/Dragon Night/SEKAI NO OWARI

    2014/10/15リリース

    Dragon Night
    SEKAI NO OWARI
    マジカルでファンタジックなポップ・エンタテインメントを創出してきた“セカオワ”がシングル曲として新たに手を出したのは、EDMという劇薬。トップDJのニッキー・ロメロの力を借りながらも、安易にその効力に頼り過ぎないエレクトロ・ポップを構築する気概は見事。懐がさらに深まった感も。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/ENTERTAINMENT/SEKAI NO OWARI

    2012/7/18リリース

    ENTERTAINMENT
    SEKAI NO OWARI
    唯一無二のファンタジックな世界を紡ぎ出すSEKAI NO OWARIのメジャー1stアルバム。繊細なラヴ・ソングとなった3rdシングル「眠り姫」をはじめ、オリジナリティあふれる楽曲がずらりと並んだ意欲作。 (CDジャーナル)

    2,469

    16曲収録

  • アルバム/炎と森のカーニバル/SEKAI NO OWARI

     

    炎と森のカーニバル
    SEKAI NO OWARI
    2010年にデビューした4人組バンドの5枚目のシングル。タイトル曲をはじめ、近年掲げている“TOKYO FANTASY”というキーワードを軸に生み出した、おとぎ話のような不思議でカラフルなポップ・チューンばかりを収録。ヴォーカル、Fukaseの優しく柔らかい歌声に癒される。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/スノーマジックファンタジー/SEKAI NO OWARI

     

    スノーマジックファンタジー
    SEKAI NO OWARI
    メジャー通算5作目となるシングル作品。メルヘンなサウンド・プロダクションは前作の面影を残しつつ、温かなメロディラインと童話的詞世界が印象的な“セカオワ”流ウィンター・ソングに仕上がっている。弾き語り+フィールド・レコーディングで歌が際立つカップリング「銀河街の悪夢」も収録。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/眠り姫/SEKAI NO OWARI

     

    眠り姫
    SEKAI NO OWARI
    メジャー通算3枚目のシングル。冒頭、ロマンティックな甘いフレーズでぐっとその世界観に引きずり込んだかと思えば、カラフル&カジュアルなミディアム・ポップに変身。この転換はお見事。切ない歌詞がファンタジックな余韻を残し、心の透き間の喪失感を夢色に染めていく。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

SEKAI NO OWARIのおすすめ着信音 67 着信音一覧

SEKAI NO OWARIのおすすめ歌詞 37 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ