黒猫チェルシー

黒猫チェルシー

兵庫県神戸市出身のロック・バンド。メンバーは渡辺大知(vo)、澤竜次(g)、宮田岳(b)、岡本啓佑(ds)の4名。2007年3月に結成。翌年春、高校卒業後に上京し、1stミニ・アルバム『黒猫チェルシー』を全国リリース。2009年には渡辺が映画『色即ぜねれいしょん』で初主演を務め、バンドでも注目を浴びる。2010年にミニ・アルバム『猫Pack』でメジャー・デビュー。2015年には渡辺出演のNHK連続テレビ小説『まれ』から誕生したバンド“little voice”でもツアーを開催、話題を呼ぶ。2017年の『LIFE IS A MIRACLE』までアルバム3枚をリリース。2018年9月をもって活動休止。

黒猫チェルシーのおすすめシングル 85 シングル一覧

黒猫チェルシーのおすすめアルバム 10 アルバム一覧

  • アルバム/ベイビーユー/黒猫チェルシー

    2017/12/13リリース

    ベイビーユー
    黒猫チェルシー
    俳優としても活動する渡辺大知(vo)出演映画『勝手にふるえてろ』の主題歌。さりげない言葉とメロディとで、湧き上がる愛情を端的に伝えるロック・ナンバー。カップリングには、メンバーがそれぞれ表題曲を構成し直した4ヴァージョンを収録。弾き語りからヘヴィ・ロックまでが飛び出す、振り幅の広さを披露。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/LIFE IS A MIRACLE (Special Edition)/黒猫チェルシー

    2017/2/22リリース

    LIFE IS A MIRACLE (Special Edition)
    黒猫チェルシー

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/青のララバイ (Special Edition)/黒猫チェルシー

    2016/6/1リリース

    青のララバイ (Special Edition)
    黒猫チェルシー

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/グッバイ/黒猫チェルシー

    2016/2/3リリース

    グッバイ
    黒猫チェルシー
    シングルとしては前作「アナグラ」から4年3ヵ月ぶりとなる2ndシングル。タイトル曲はライヴで披露されているバラード「グッバイ」や渡辺大知主演ドラマで披露した「アンラッキーガール」の黒猫チェルシー・ヴァージョンなどを収録している。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/Cans Of Freak Hits/黒猫チェルシー

    2014/4/2リリース

    Cans Of Freak Hits
    黒猫チェルシー
    メジャーから発表した曲はもちろんのこと、インディ時代の曲やTHE STALIN、THE YELLOW MONKEYのカヴァー、さらに映画『大人ドロップ』主題歌と挿入歌の奥田民生カヴァーなども収録したベスト盤。ロンドン・リマスタリングでポップ感が際立ち、カラフルな24ページのブックレット封入も嬉しい。 (CDジャーナル)

    2,100

    19曲収録

  • アルバム/HARENTIC ZOO/黒猫チェルシー

    2012/10/17リリース

    HARENTIC ZOO
    黒猫チェルシー
    4ピース・ロック・バンド、黒猫チェルシーのセカンド・フル・アルバム。初期のダーティな尖り方と比べると、ずいぶんカラフルな音像に変わっており、少しのエロスと、抜群のポップネスと、直情のロックンロールがいいバランスで混ざり合っている。ラブ&ピースな空気感に満ちた一枚に。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/猫Pack 2/黒猫チェルシー

    2012/3/21リリース

    猫Pack 2
    黒猫チェルシー
    ミニ・アルバムのヴォリュームに新曲、カヴァー、アコースティックなど多彩な曲を詰め込んだ、バンドへの入門編CD第2弾。若さに似合わぬアングラなロックを得意とするバンドだが、「東京」のように翳りある美しいメロディを書けるようになったのは大きな成長。渡辺大知の歌は本当にうまい。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/アナグラ/黒猫チェルシー

    2011/11/2リリース

    アナグラ
    黒猫チェルシー
    渡辺大知(vo)率いる神戸出身ガレージ・ロック・バンド初のシングル。純度の高い若き衝動が直に伝わるライヴ感あるロックンロールは、アレンジに渋さも光り、只者でないカリスマ性が。土屋昌巳プロデュースも納得。ライヴ音源5曲もメドレー式に収め、彼らの魅力が余すことなく伝わる名刺代わりの一枚。★ (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/NUDE +/黒猫チェルシー

    2011/5/25リリース

    NUDE +
    黒猫チェルシー
    俳優としても注目を集めるヴォーカル・渡辺大知を中心に結成された、神戸出身の4人組による前作『猫Pack』から約1年ぶりとなるセカンド。エモーショナルな歌声と、ささくれ立つようなギター・サウンドがダイナソーJr.らUSオルタナ〜ローファイを彷彿させ、洋楽ファンにも幅広く訴えかけそうだ。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/猫 Pack/黒猫チェルシー

    2010/5/26リリース

    猫 Pack
    黒猫チェルシー
    恐るべき子供たち。そんな形容が似合う10代のガレージ・ロック・バンド、黒猫チェルシーが本作でメジャーへ移籍。新曲3曲にライヴ2曲、憂歌団のカヴァーで構成したミニ・アルバムには、ファンクもロックもエネルギッシュに詰め込む。加工されてないネイキッドさも彼らの魅力。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

黒猫チェルシーのおすすめ着信音 49 着信音一覧

黒猫チェルシーのおすすめ歌詞 49 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ