斎藤圭土

斎藤圭土

1978年11月18日生まれの日本のピアニスト。兄弟ピアノ・デュオ、レ・フレールの弟。6歳からピアノを始める。15歳の時、兄と同じルクセンブルク国立音楽学校に留学。留学中に出会ったブギ・ウギ・ピアノを独学で始め、2000年春には、ブギ・ウギ界の巨匠でドイツ人ピアニストのアクセル・ツヴィンゲンベルガーと共演。2002年、レ・フレールとしてデビュー。2008年11月に、初のソロ・アルバム『Boogie Woogie Far East』を発表。次世代を担うブギ・ウギ・ピアニストとして国内外から注目を集めるほか、近年ではブルースの評価も高い。2013年8月、ソロ・アルバム『音楽家たち』をリリース。

斎藤圭土のおすすめハイレゾ Hi-Res 15 ハイレゾ一覧

斎藤圭土のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

斎藤圭土のおすすめシングル 36 シングル一覧

斎藤圭土のおすすめアルバム 3 アルバム一覧

  • アルバム/Piano Blues & Boogie Woogie/斎藤圭土

    2018/8/8リリース

    Piano Blues & Boogie Woogie
    斎藤圭土

    2,200

    15曲収録

  • アルバム/ブギ・ウギ・ファー・イースト/斎藤圭土

    2018/2/21リリース

    ブギ・ウギ・ファー・イースト
    斎藤圭土
    日本の伝統歌「Boogie Woogie Japanesque」もフォスター作「Swanee River Boogie」も、始まりはバラードの自作「Courage!」も一転リズミックに炸裂し、躍動する鍵盤が聴く者の身も心も弾ませ躍らせる。兄弟ピアノ連弾でも魅せてきたブギウギ・ピアノの醍醐味を、一人堂々ダイナミックに展開する。レ・フレールの弟君の初ソロ作。 (CDジャーナル)

    1,900

    15曲収録

  • アルバム/「夜明け」/斎藤圭土

    2017/4/12リリース

    「夜明け」
    斎藤圭土

    500

    3曲収録

斎藤圭土のおすすめ着信音 3 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ