毛皮のマリーズ

毛皮のマリーズ

2003年に東京で結成されたロック・バンド。志磨遼平(vo)、越川和磨(g)、栗本ヒロコ(b)、富士山富士夫(ds)の4人編成。結成直後からライヴを積極的に展開、2006年からはアルバム『戦争をしよう』を皮切りにインディーズでリリース活動を行なう。熱狂的なライヴ・パフォーマンスと独特の存在感で人気を拡大し、インディーズ・ロック・シーンの中軸で活躍。2010年にアルバム『毛皮のマリーズ』で満を持してメジャーへ進出、持ち味のガレージ/ロックンロール・サウンドを存分に披露した。バンド名は寺山修司の戯曲「毛皮のマリー」に由来する。2011年12月5日の武道館公演をもって解散。

毛皮のマリーズのおすすめシングル 50 シングル一覧

毛皮のマリーズのおすすめアルバム 5 アルバム一覧

毛皮のマリーズのおすすめ着信音 84 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ