坂口 有望

坂口 有望

2001年2月20日生まれ、大阪府大阪市天王寺区出身のシンガー・ソングライター。2015年1月、14歳の中学2年の時に三国ヶ丘FUZZのステージで初のギター弾き語りライヴを経験。大阪や京都のライヴハウスやストリートを中心に精力的にライヴを展開し、自主企画対バンライヴを開催。〈MINAMI WHEEL 2015〉初出演、〈十代白書 2016〉準グランプリなどで注目を浴び、2016年11月には三国ヶ丘FUZZでの初ワンマンライヴをソールドアウト。インディでのシングル2枚を経て、2017年7月にシングル「好-じょし-」でメジャー・デビュー。2018年3月に1stアルバム『blue signs』をリリース。

坂口 有望のおすすめシングル 29 シングル一覧

坂口 有望のおすすめアルバム 5 アルバム一覧

  • アルバム/3 3 4 1/坂口 有望

    2018/10/10リリース

    3 3 4 1
    坂口 有望

    500

    2曲収録

  • アルバム/fruits/坂口 有望

    2018/8/8リリース

    fruits
    坂口 有望

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/blue signs/坂口 有望

    2018/3/21リリース

    blue signs
    坂口 有望
    17歳、女性シンガー・ソングライターの初アルバム。瑞々しいヴォーカルながら、心の奥の本心を描いたようなリアルさがあり、一方で世の中を俯瞰で見つめているような雰囲気も漂うリリックがまず衝撃的。歌を通じて自分自身と対峙しているのが伝わり胸を打つ。重厚なサウンドも声にマッチしている。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/空っぽの空が僕はきらいだ/坂口 有望

    2017/12/6リリース

    空っぽの空が僕はきらいだ
    坂口 有望
    思春期特有の感情をビビッドに描く楽曲で知名度を上げている2001年生まれのシンガー・ソングライターのセカンド・シングル。空っぽの現実と捨てることができない希望の間で揺れる気持ちをダイナミックなメロディとともに映し出すミディアム・チューン。繊細さと強さを併せ持った声も心に残る。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/好-じょし-(Special Edition)/坂口 有望

    2017/7/26リリース

    好-じょし-(Special Edition)
    坂口 有望

    1,000

    4曲収録

坂口 有望のおすすめ着信音 1 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ