水樹奈々

水樹奈々

1980年1月21日生まれ、愛媛県新居浜市出身の声優/歌手。97年にゲーム『NOeL』の門倉千紗都役で声優デビュー。『NARUTO-ナルト-』の日向ヒナタ、『ハートキャッチプリキュア!』の花咲つぼみなどで人気に。2000年のシングル「想い」で歌手デビュー。2004年の「innocent starter」のトップ10入り以降はヒットを量産、ライヴも盛況で“声優アーティスト”の第一人者として不動の地位を確立。また、ナレーターやパーソナリティなど活動は多岐にわたる。2016年の『NEOGENE CREATION』までアルバム12枚を発表。2018年1月にベスト・アルバム第3弾『THE MUSEUM III』をリリース。

水樹奈々のおすすめハイレゾ Hi-Res 13 ハイレゾ一覧

水樹奈々のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/THE MUSEUM III ハイレゾver./水樹奈々

    2018/1/10リリース

    THE MUSEUM III ハイレゾver.
    水樹奈々
    水樹奈々3作目のベストアルバムハイレゾ版が登場!CD収録曲のうち「花は咲く ~アニメスター・バージョン~」を除く16曲を収録。

    3,780

    FLAC

    24bit/48kHz

    16曲収録

水樹奈々のおすすめシングル 365 シングル一覧

水樹奈々のおすすめアルバム 22 アルバム一覧

  • アルバム/THE MUSEUM III/水樹奈々

    2018/1/10リリース

    THE MUSEUM III
    水樹奈々
    2018年1月10日リリースのベスト・アルバム。2012年以降に発表されたシングル作品の表題曲11曲のほか、TOKYO MXアニメ『バジリスク 〜桜花忍法帖〜』EDテーマ「HOT BLOOD」「粋恋」などを収録。 (CDジャーナル)

    2,646

    17曲収録

  • アルバム/TESTAMENT/水樹奈々

    2017/7/19リリース

    TESTAMENT
    水樹奈々
    およそ1年ぶりにリリースされたシングル。クラシカルなエレガンスをまとったなかで、エッジの利いたギターと高速の拍打ちビートが鳴り響き、勇ましい歌が重なるタイトル曲は、TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』のオープニング・テーマ。併録2曲にも大型タイアップが付く (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Destiny's Prelude/水樹奈々

    2017/7/19リリース

    Destiny's Prelude
    水樹奈々
    劇場版アニメ『魔法少女リリカルなのは Reflection』主題歌&挿入歌に、TOKYO FMの冠番組『Mの世界』エンディング曲「Poison Lily」がカップリングされた3曲入り。どの曲もクラクラするほど濃い歌で、映像なしじゃしんどいくらい。カッ飛んだ絶好調の証という印象で、カラオケ無しは正解かも (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/NEOGENE CREATION/水樹奈々

    2016/12/21リリース

    NEOGENE CREATION
    水樹奈々
    水樹奈々の約1年ぶりとなる通算12枚目のアルバムがリリース!

    2,469

    15曲収録

  • アルバム/STARTING NOW!/水樹奈々

    2016/7/13リリース

    STARTING NOW!
    水樹奈々
    ここ数年の勢いが全部乗ったような、2016年夏向け3曲入りシングル。全曲タイアップで(3曲目はなか卯CMソング)、すべてリード曲になり得る強力な内容。中でもさすがにタイトル曲のパワフルな名曲っぷりは凄い。間違いなく彼女の旬を切り取る一枚。初回盤スリーブの写真も、素のキレイさが際立つ。★ (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/SMASHING ANTHEMS/水樹奈々

    2015/11/11リリース

    SMASHING ANTHEMS
    水樹奈々
    シーンを牽引する声優アーティストの通算11枚目となるオリジナル・アルバム。『戦姫絶唱シンフォギアGX』の主題歌・挿入歌など、声優として参加した作品のタイアップ曲のほか、自身の作詞作曲でジャジィなアプローチを見せつつ、そこにポップネスを融合させた「エゴアイディール」など全15曲。 (CDジャーナル)

    2,469

    15曲収録

  • アルバム/Exterminate/水樹奈々

    2015/7/22リリース

    Exterminate
    水樹奈々
    タイトル曲はTVアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズ主題歌でおなじみの、自身と上松範康のタッグ。冒頭のア・カペラから抑揚激しいドラマティックな展開への流れを圧倒的な存在感と訴求力で歌いきる姿に、いまさらながら感嘆。声優やアニソン人気などという以前に、歌手としての力感や凄味を実感。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Angel Blossom(初回限定盤(CD+BD))/水樹奈々

    2015/4/22リリース

    Angel Blossom(初回限定盤(CD+BD))
    水樹奈々
    前作「エデン」に続く、2015年4月22日リリースの32ndシングル。TVアニメ『魔法少女リリカルなのはViVid』のオープニング・テーマのほか全3曲を収録。とどまるところを知らない水樹奈々の2015年第2弾だ。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/エデン/水樹奈々

    2015/1/14リリース

    エデン
    水樹奈々
    好調期を象徴するような4曲入りシングル。全曲にタイアップが付き、うち3曲は自ら作詞も担当。饒舌なアップ・テンポ楽曲とパワフルな歌唱が続いたところに、爽やかなバラード「Necessary」(詞:松井五郎/曲:Zetta)が、空間を中和するかのように置かれている。したたかなチーム仕事は熟成の証。 (CDジャーナル)

    1,028

    4曲収録

  • アルバム/禁断のレジスタンス/水樹奈々

    2014/10/15リリース

    禁断のレジスタンス
    水樹奈々
    ケルト風の楽器が加わったデジ・ロックから、バラード、キュートビートとキャラクターの異なる3曲で、それぞれにピタリとはまる歌を聴かせるテンションが相変わらず素敵だ。どの曲も自ら作詞。全体を貫くファンタジーへの志向は、そのまま歌われることのない象徴的なタイトルにも現れている。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/SUPERNAL LIBERTY 初回限定盤<CD+BD>/水樹奈々

    2014/4/16リリース

    SUPERNAL LIBERTY 初回限定盤<CD+BD>
    水樹奈々
    前作『ROCKBOUND NEIGHBORS』以来約1年4ヵ月ぶり、2014年4月16日リリースの10thアルバム。声優アーティスト界のみならずJ-POPシーンのトップランナーとして活躍する水樹奈々の、10枚目という節目にふさわしい渾身作。 (CDジャーナル)

    2,469

    15曲収録

  • アルバム/ROCKBOUND NEIGHBORS <<初回限定盤CD+Blu-ray>>/水樹奈々

    2012/12/12リリース

    ROCKBOUND NEIGHBORS <<初回限定盤CD+Blu-ray>>
    水樹奈々
    声優アーティストとしてシーンのトップをひた走る、水樹奈々の約2年5ヵ月ぶりとなるアルバム。TVアニメ『トリコ』『戦姫絶唱シンフォギア』や映画『魔法少女リリカルなのは』などの主題歌を含む、ヒット、タイアップ満載の充実作だ。 (CDジャーナル)

    2,469

    16曲収録

水樹奈々のおすすめ着信音 106 着信音一覧

水樹奈々のおすすめ歌詞 213 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ