BIGBANG

BIGBANG

BIGBANGは宇宙を誕生させた(大爆発)を意味する言葉。革新的なパワーで音楽業界に新たな時代の到来を知らせるべく結成されたグループ。
メンバーは、13歳からYG FamilyのHIPHOPアルバムに参加した天才ラッパーG-DRAGON、12歳でYGに入り次世代R&Bボーカリストとして脚光を浴びているSOLを中心とし、オーディションでその座をつかんだTOP,D-LITE、V.Iの5人で構成される。

近年大型新人の登場がなかった韓国音楽業界で2006年度最も期待される新人として注目を浴び、翌年2007年に発売された楽曲「嘘(Lies)作詞・作曲G-DRAGON」が民放・各音楽プログラムで8週連続チャート1位を獲得するなど、国民的な大ヒットを記録。
同年後続曲「最後の挨拶」と2008年発売曲「Haru Haru」についてもそれぞれ「Lies(嘘)」同様の8週連続チャート1位を獲得する偉業を達成。

2007年後半からは、本格的に海外活動も開始。タイでのデビューに続き、日本では2008年1月4日にデビューミニアルバム「For The World」をリリース。3月には日本・タイ・韓国を含めた全7都市にて、単独ライブツアー""GLOVAL WARNING TOUR""を実施。
同年10月に日本初フルアルバム「Number1」をリリース、オリコンデイリーチャート3位、レコ着デイリーチャートでは1、2位を独占した。 このアルバムのリリースイベント(池袋サンシャイン)には3000人を越えるファンが集まり、過去最高動員数を記録する。
同時期、幕張メッセ2回公演を含む東名阪ツアー「STAND UP TOUR 08(総動員約1万4000人)」を成功させた。

BIGBANGのおすすめシングル 296 シングル一覧

BIGBANGのおすすめアルバム 22 アルバム一覧

BIGBANGのおすすめ着信音 92 着信音一覧

BIGBANGのおすすめ歌詞 20 歌詞一覧

  • 歌詞/FANTASTIC BABY/BIGBANG
    FANTASTIC BABY
    BIGBANG
    作詞:T.O.P/G-DRAGON
    作曲:TE DDY/G-DRAGON
    夜が来た目覚ましな
  • 歌詞/BANG BANG BANG/BIGBANG
    BANG BANG BANG
    BIGBANG
    作詞:TE DDY/T.O.P/G-DRAGON/VERBAL
    作曲:TE DDY/G-DRAGON
    真夜中だ目を覚ませ
  • 歌詞/声をきかせて/BIGBANG
    声をきかせて
    BIGBANG
    作詞:山本 成美/Robin
    作曲:Teddy
  • 歌詞/オラ Yeah!/BIGBANG
    オラ Yeah!
    BIGBANG
    作詞:藤林 聖子
    作曲:J.Thornfeldt・Mohombi Moupondo
    So fresh Out of box
  • 歌詞/HaruHaru -Japanese Version-/BIGBANG
    HaruHaru -Japanese Version-
    BIGBANG
    作詞:藤林 聖子/SHIKATA/G-DRAGON/iNoZzi
    作曲:DAISHI DANCE
    君の事を思い出すよ
  • 歌詞/HANDS UP/BIGBANG
    HANDS UP
    BIGBANG
    作詞:G-DRAGON/Kitayama Moss
    作曲:KUSH/G-DRAGON
  • 歌詞/TONIGHT/BIGBANG
    TONIGHT
    BIGBANG
    作詞:藤林 聖子/G-DRAGON/Perry Borja/iNoZzi
    作曲:G-DRAGON
    Tonight such a beautiful
  • 歌詞/Tell Me Goodbye/BIGBANG
    Tell Me Goodbye
    BIGBANG
    作詞:藤林 聖子/Perry Borja
    作曲:Mohombi/Jimmy
    Can somebody…. Please somebody…. No, I got this…
  • 歌詞/LOSER/BIGBANG
    LOSER
    BIGBANG
    作詞:TE DDY/T.O.P/G-DRAGON/SUNNY BOY
    作曲:TE DDY/TAEYANG
    Loser 一人ただ孤独な虚勢

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ