佐渡裕

佐渡裕

指揮者。1961年京都生まれ。京都市立芸術大学ではフルートを学ぶ。卒業後関西二期会の副指揮者などを務め、87年にタングルウッド音楽祭で小澤征爾に認められ、憧れのバーンスタインのレッスンを受ける機会を得る。89年ブザンソン指揮者コンクールで優勝、指揮者としての活動を始める。フランス国立ボルドー・アキティーヌ管弦楽団を経て、93年からコンセール・ラムルー管弦楽団の主席指揮者を務めている。情熱的な指揮が魅力。

佐渡裕のおすすめハイレゾ Hi-Res 4 ハイレゾ一覧

佐渡裕のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 3 ハイレゾアルバム一覧

佐渡裕のおすすめシングル 77 シングル一覧

佐渡裕のおすすめアルバム 4 アルバム一覧

  • アルバム/チャイコフスキー:交響曲第5番/佐渡裕

    2008/9/24リリース

    チャイコフスキー:交響曲第5番
    佐渡裕
    ベルリン・ドイツ響とは2枚目のアルバム。ゆったりとしたテンポ、メリハリとダイナミズム、そしてぬめらないロマンティシズムと、非常に引き締まってバランスがとれた演奏だ。音色の移ろいも繊細で、オーケストラの上手さも光っている。これはいい演奏だ。★ (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/ホルスト:惑星/佐渡裕

    2005/10/19リリース

    ホルスト:惑星
    佐渡裕
    久々の共演となった佐渡裕&N響の“東京の夏”音楽祭2005でのライヴ録音。鮮やかで生き生きとした「惑星」だ。ブラスでの経験が豊かな佐渡らしい豪快な表現も聴ける。そして、佐渡が、勢いばかりではなく、内容のある演奏を引き出している。 (CDジャーナル)

    1,650

    7曲収録

  • アルバム/ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》/佐渡裕

    2002/9/17リリース

    ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》
    佐渡裕

    2,057

    4曲収録

  • アルバム/開幕の祈り/佐渡裕

     

    開幕の祈り
    佐渡裕
    “祈り”と題されたこのCDは、西宮市にオープンしたホールの専属オーケストラとその指揮者佐渡裕が阪神・淡路大震災の犠牲者へ捧げたラメントである。心に沁みるアダージョを選んだプログラムのセンスの良さも特筆したい。清楚な美しさに胸打たれる佳編だ。 (CDジャーナル)

    600

    3曲収録

佐渡裕のおすすめ着信音 4 着信音一覧

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ