Ernestine Anderson

Ernestine Anderson

1928年11月11日テキサス州ヒューストン生まれ。ジャズ・シンガー。ジョニー・オティス、ライオネル・ハンプトン楽団の専属シンガーを経て、55年ジジ・グライスの『ニカス・テンポ』でデビュー。代表作はスウェーデンで録音された『ホット・カー』。65年からは英国で活躍し、73年に米国のジャズ界に復帰した。