嘉門 達夫

嘉門 達夫

1959年3月25日生まれ。大阪府出身。本名、鳥飼達夫。75年、高校在学中に笑福亭鶴光師匠に弟子入りするも、80年に破門。81年、友人の桑田佳祐が“嘉門達夫”と命名。83年にシングル「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。85年、ファースト・アルバム『お調子者で行こう』をリリース。以降、「小市民」「替え唄メドレー」「鼻から牛乳」とコンスタントにスマッシュ・ヒットを出す。替え歌をベースにしたコミック・シンガーとして悠然とわが道を行く。

嘉門 達夫のおすすめシングル 131 シングル一覧

嘉門 達夫のおすすめアルバム 6 アルバム一覧

  • アルバム/食のワンダーランド〜食べることは生きること〜其の壱/嘉門 達夫

    2016/12/21リリース

    食のワンダーランド〜食べることは生きること〜其の壱
    嘉門 達夫
    嘉門 達夫、32枚目のオリジナル・アルバムが完成!!

    2,400

    16曲収録

  • アルバム/炎の麻婆豆腐/嘉門 達夫

    2016/11/9リリース

    炎の麻婆豆腐
    嘉門 達夫

    500

    2曲収録

  • アルバム/マッシュルーム ラブ/嘉門 達夫

    2016/8/7リリース

    マッシュルーム ラブ
    嘉門 達夫
    ソースの二度漬け禁止の串揚げソング「だるまのオッサンの歌」に続く“食シリーズ”シングルは、ドゥーワップ・コーラスをバックに歌うゴキゲンなポップ・ソング。知られざるマッシュルームの世界も勉強できる。中央エフエム ラジオシティで放映されたトーク番組の一部を収録。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/だるまのオッサンの歌/嘉門 達夫

    2016/1/1リリース

    だるまのオッサンの歌
    嘉門 達夫
    大阪・新世界の串かつ「だるま」をテーマに歌い上げたシングル。“だるまのオッサン”こと上山勝也の先輩だという赤井英和が台詞参加、彼の一声で現在があるというドラマが歌いこまれている。いまや“二度漬け禁止”は、全国に広がっているが、こちらが元祖。聴いているだけでソースの香りが漂う。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/レッツゴー!ミナミ!/嘉門 達夫

    2015/5/21リリース

    レッツゴー!ミナミ!
    嘉門 達夫
    からかいもくすぐりも無し、けれど嘉門達夫らしいスタイルで大阪愛を歌ったご当地ソング2曲。さまざまな名物や名所をこれでもかと盛り込んでいるも過剰に宣伝臭くならず、かえって町への親近感を抱かせるのは、大御所ならではの軽みというもの。名曲というよりも、愛される曲の誕生。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/ゴールデン☆ベスト〜怒濤のビクター編1989-1996〜/嘉門 達夫

     

    ゴールデン☆ベスト〜怒濤のビクター編1989-1996〜
    嘉門 達夫
    替え歌シンガー、嘉門達夫のデビュー30周年記念リリース第1弾。膨大な楽曲を発表したビクター時代のベストで、「アホが見るブタのケツ2」「帰ってきた小市民」など名曲がずらり。 (CDジャーナル)

    1,543

    19曲収録

嘉門 達夫のおすすめ着信音 156 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ