Anly

Anly

沖縄県・伊江島出身。
1997年生まれのシンガーソングライター。
PCもインターネットも家にはなく情報が閉ざされた南の島で、音楽好きの父が持ち帰るブルースやロックのCDを聴き、ギターをオモチャ代わりに爪弾く日々を過ごす。
島には高校が無い為転居した那覇市内で弾き語りによるライブ活動をスタートさせる。
昨年シンガーソングライターmiwaがアコギ1本で全国をまわるツアーで募集した沖縄公演でのフロントアクトに抜擢され、その類まれなライブパフォーマンスで注目を浴びる。

Anlyのおすすめハイレゾ Hi-Res 46 ハイレゾ一覧

Anlyのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 7 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Venus/Anly

    2017/11/29リリース

    Venus
    Anly
    沖縄伊江島出身のシンガー・ソングライターAnlyの7thシングル。テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』の主題歌に起用された、Jeff Miyaharaプロデュースの壮大な楽曲に仕上がっている。Anlyのスケールアップした歌声に注目だ (CDジャーナル)

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    5曲収録

  • ハイレゾアルバム/北斗七星/Anly

    2017/8/9リリース

    北斗七星
    Anly
    沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyの6thシングル。彼女が高校時代に作ったという表題曲「北斗七星」は、聴く者の魂に響く秀逸なバラード。ヒット曲「この闇を照らす光のむこうに」の弾き語りヴァージョンなども収録 (CDジャーナル)

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    5曲収録

  • ハイレゾアルバム/anly one/Anly

    2017/4/26リリース

    anly one
    Anly
    97年生まれという沖縄出身の女性SSWのデビュー・アルバム。父親の影響で幼少のころからクラシック・ロックやブルースに親しんでいただけに洋楽テイストの強い骨太な曲と歌を聴かせる。タイアップ楽曲がひしめくなか、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝-』の主題歌「カラノココロ」が出色 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

  • ハイレゾアルバム/カラノココロ/Anly

    2017/1/18リリース

    カラノココロ
    Anly
    2015年に18歳でデビューした女性SSWのシングル第4弾。日本語も英語も自然にビートに乗せられるスピード感と、若々しく柔軟な声は、アコギと相性ぴったり。軽快な16ビートのリード曲では巧さが際立つが、カップリング2曲はいずれもシンプルな歌。切なく胸に迫る「初恋」は好トラック。 (CDジャーナル)

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    5曲収録

  • ハイレゾアルバム/EMERGENCY/Anly

    2016/6/8リリース

    EMERGENCY
    Anly
    関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『僕のヤバイ妻』主題歌。ブルージィで重心の低いヴォイスを、ポップ・ロックのスタイルに乗せた印象的な楽曲だ。メジャー・デビューから3作連続でドラマ・タイアップを射止めた実力は、「天国への階段」カヴァー(アコギ弾き語り!)でも遺憾なく発揮されている (CDジャーナル)

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    5曲収録

  • ハイレゾアルバム/笑顔/いいの/Anly

    2016/3/16リリース

    笑顔/いいの
    Anly
    沖縄は伊江島出身のシンガー・ソングライターのセカンド・シングル。表題曲は日本テレビ系ドラマ『ぼくのいのち』主題歌だ。脈を打つようなビートにギターとキーボードの切ないリフ、そしてAnlyのストレート歌声が組み合わされた“ニュー・フォーク”で、笑顔を絶やさずに生きていく強さを紡ぐ (CDジャーナル)

    2,400

    FLAC

    24bit/96kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/太陽に笑え/Anly

    2015/11/18リリース

    太陽に笑え
    Anly

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    5曲収録

Anlyのおすすめシングル 51 シングル一覧

Anlyのおすすめアルバム 7 アルバム一覧

  • アルバム/Venus/Anly

    2017/11/29リリース

    Venus
    Anly
    沖縄伊江島出身のシンガー・ソングライターAnlyの7thシングル。テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』の主題歌に起用された、Jeff Miyaharaプロデュースの壮大な楽曲に仕上がっている。Anlyのスケールアップした歌声に注目だ (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/北斗七星/Anly

    2017/8/9リリース

    北斗七星
    Anly
    沖縄・伊江島出身のシンガー・ソングライター、Anlyの6thシングル。彼女が高校時代に作ったという表題曲「北斗七星」は、聴く者の魂に響く秀逸なバラード。ヒット曲「この闇を照らす光のむこうに」の弾き語りヴァージョンなども収録 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/anly one/Anly

    2017/4/26リリース

    anly one
    Anly
    97年生まれという沖縄出身の女性SSWのデビュー・アルバム。父親の影響で幼少のころからクラシック・ロックやブルースに親しんでいただけに洋楽テイストの強い骨太な曲と歌を聴かせる。タイアップ楽曲がひしめくなか、テレビ東京系アニメ『NARUTO-ナルト-疾風伝-』の主題歌「カラノココロ」が出色 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/カラノココロ/Anly

    2017/1/18リリース

    カラノココロ
    Anly
    2015年に18歳でデビューした女性SSWのシングル第4弾。日本語も英語も自然にビートに乗せられるスピード感と、若々しく柔軟な声は、アコギと相性ぴったり。軽快な16ビートのリード曲では巧さが際立つが、カップリング2曲はいずれもシンプルな歌。切なく胸に迫る「初恋」は好トラック。 (CDジャーナル)

    1,200

    5曲収録

  • アルバム/EMERGENCY/Anly

    2016/6/15リリース

    EMERGENCY
    Anly
    関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『僕のヤバイ妻』主題歌。ブルージィで重心の低いヴォイスを、ポップ・ロックのスタイルに乗せた印象的な楽曲だ。メジャー・デビューから3作連続でドラマ・タイアップを射止めた実力は、「天国への階段」カヴァー(アコギ弾き語り!)でも遺憾なく発揮されている。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/笑顔/いいの/Anly

    2016/3/23リリース

    笑顔/いいの
    Anly
    沖縄は伊江島出身のシンガー・ソングライターのセカンド・シングル。表題曲は日本テレビ系ドラマ『ぼくのいのち』主題歌だ。脈を打つようなビートにギターとキーボードの切ないリフ、そしてAnlyのストレート歌声が組み合わされた“ニュー・フォーク”で、笑顔を絶やさずに生きていく強さを紡ぐ。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/太陽に笑え (Special Edition)/Anly

     

    太陽に笑え (Special Edition)
    Anly
    沖縄県出身の女性シンガー・ソングライターのメジャー・デビュー・シングル。タイトル曲「太陽に笑え」はフジテレビ系ドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』の主題歌だ。 (CDジャーナル)

    1,200

    6曲収録

Anlyのおすすめ着信音 36 着信音一覧

Anlyのおすすめ歌詞 27 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ