エレファントカシマシ

エレファントカシマシ

日本のロック・バンド。メンバーは宮本浩次(vo,g)、石森敏行(g)、高緑成治(b)、冨永義之(ds)の4名。1981年に結成し、88年にデビュー。宮本のカリスマ性と感情が爆発する楽曲で注目を浴び、90年代後半には「悲しみの果て」「今宵の月のように」などがヒット。絶大な人気を博す。2012年に宮本の急性感音難聴の影響で一時ライヴ活動休止となるも、2013年に復活。90年より恒例の日比谷野外音楽堂ライヴも継続。2017年はキャリア史上初のオールタイムベストを発表し、NHK『紅白歌合戦』初出場を果たす。2018年の『WAKE UP』までアルバム23枚をリリース。

エレファントカシマシのおすすめシングル 360 シングル一覧

エレファントカシマシのおすすめアルバム 32 アルバム一覧

エレファントカシマシのおすすめ着信音 109 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ