プププランド

プププランド

神戸を拠点に活動する男性4人組“自由オルタナティブ・フォークロック・バンド”。2014年、ロッキング・オンが主催するアマチュア・アーティスト・コンテスト“RO69JACK 2014”で優勝、同年11月に関西最大級の音楽コンテスト“eo Music Try 2014”でグランプリとPockey賞をダブル受賞。2014年11月、1stアルバム『BYE!BYE!BYE!』をリリース。はっぴいえんど、CCR、初期RCやイーグルスあたりを感じさせる70年代ロック指向なサウンドが特徴。

プププランドのおすすめシングル 27 シングル一覧

プププランドのおすすめアルバム 3 アルバム一覧

  • アルバム/CRY! CRY! CRY!/プププランド

    2017/12/6リリース

    CRY! CRY! CRY!
    プププランド
    神戸で結成された4人組。本作は3枚目のアルバム。フォークをはじめとする日本の古き良き歌謡曲を想起させる、叙情的なメロディを配した楽曲群。懐古趣味ではなく、普遍的なポップスを自然体で創造している様子が垣間見える。「Cry Cry Cry」ではTHEラブ人間の谷崎航大(vn)が客演。 (CDジャーナル)

    1,500

    9曲収録

  • アルバム/Wake Up & The Light My Fire/プププランド

    2016/9/28リリース

    Wake Up & The Light My Fire
    プププランド
    神戸発の4人組バンドによる2枚目のフル・アルバム。引き続きロック、フォーク、ブルースへのオマージュをちりばめ、素朴でピュアな人間性を活かし、より歌心豊かに、ノスタルジックに聴かせている。ともすれば孤高になりがちなので、「太陽」のような軽やかポップ路線のほうが魅力的だったり。 (CDジャーナル)

    1,500

    9曲収録

  • アルバム/BYE!BYE!BYE!/プププランド

    2014/11/26リリース

    BYE!BYE!BYE!
    プププランド
    2012年に結成された関西拠点の4人組のファースト・フル。はっぴいえんど、CCR、初期RCやイーグルスあたりを感じさせる70年代ロック指向な曲がなかなか微笑ましい。演奏にちょっと雑なところがあるのと、歌詞世界がやや凡庸なのが残念だが、いかにも関西らしさも伝わってきて憎めない面白さもある。 (CDジャーナル)

    1,500

    9曲収録

こちらのアーティストもおすすめ