島倉千代子

島倉千代子

1938年3月30日生まれ、東京都品川区出身の日本の歌手。1954年、コロムビア全国歌謡コンクール優勝。翌年のデビュー・シングル「この世の花」が大ヒット。以降、「からたち日記」「東京だョおっ母さん」などヒット曲を量産、一躍トップスターへ。68年「愛のさざなみ」で日本レコード大賞特別賞受賞。一時、私生活などで不遇の時代が続くも、山田邦子やコロッケによる物真似で再注目され、87年発表のシングル「人生いろいろ」が大ヒット。2010年から入退院を繰り返すことが多くなり、復帰を目指すも、2013年11月8日に死去。享年75歳。

島倉千代子のおすすめシングル 1287 シングル一覧

島倉千代子のおすすめアルバム 11 アルバム一覧

島倉千代子のおすすめ着信音 684 着信音一覧

島倉千代子のおすすめ歌詞 94 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ