ベッド・イン

ベッド・イン

2012年春に結成した、日本の地下セクシーアイドル・ユニット。ドゥーム・パンク・バンド“例のK”のギター、中尊寺まいと歌謡ロック・バンド“妖精達”のヴォーカル、益子寺かおりによって構成。日本に再び“バブルの嵐”を起こすべく、80年代末〜90年代初頭へのリスペクト精神により完全セルフ・プロデュースで活動。露出度高めのボディコン姿や“おやじギャル”的な発言なども話題に。2014年6月にシングル「ワケありDANCEたてついて/POISON〜プワゾン〜」でCDデビュー。2016年7月にメジャー1stアルバム『RICH』をリリース。

ベッド・インのおすすめシングル 39 シングル一覧

ベッド・インのおすすめアルバム 7 アルバム一覧

  • アルバム/TOKYO/ベッド・イン

    2017/12/6リリース

    TOKYO
    ベッド・イン
    バブリー・ブーム醒めやらぬ中、発射されたセカンド。「シティガールは忙しい」「Conscious〜闘う女たち」では女の子のピュアな思いやかっこいい生きざまを叫ぶなど、マブく咲き乱れるだけじゃない。キッズ・ソングっぽい「ジュリ扇ハレルヤ」の挿入にもヤラれました。歌謡エッセンスの旨み満載! (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/CO・CO・RO グラデーション/ベッド・イン

    2017/9/6リリース

    CO・CO・RO グラデーション
    ベッド・イン
    低迷する平成日本にバブルの気分を伝えるセクシー・ユニットのメジャー・セカンド・シングル。シンセ・ベースがビートを刻むイントロだけで、世界は一気に80'S。ボディコンで武装した強がりで寂しがりやのオンナたちを想起させる言葉のチョイスとヴォーカル、そしてサウンド、じつに鮮やか (CDジャーナル)

    771

    4曲収録

  • アルバム/男はアイツだけじゃない/ベッド・イン

    2017/2/15リリース

    男はアイツだけじゃない
    ベッド・イン
    “バブル系アイドル”のメジャー1stシングル。2016年8月開催〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO〉への出演や、主演映画『101回目のベッド・イン』公開など、止まらない勢いを体現したような楽曲を収録 (CDジャーナル)

    771

    4曲収録

  • アルバム/RICH/ベッド・イン

    2016/7/27リリース

    RICH
    ベッド・イン
    “露出系バブリー・アイドル・ユニット”のメジャー1stアルバム。映画『大怪獣モノ』のエンディング・テーマ「太陽を信じて...」やお笑いコンビ・アンジャッシュが参加した「白黒つかない」などを収録。ジャケット・カメラマンに篠山紀信を起用。 (CDジャーナル)

    2,160

    12曲収録

  • アルバム/C調び〜なす! / ZIG ZAG ハートブレイク/ベッド・イン

    2015/11/25リリース

    C調び〜なす! / ZIG ZAG ハートブレイク
    ベッド・イン
    ビバ!ボディコン! 景気はどうだか知らないが、2010年代にバブル再び。2014年に短冊シングルでデビューを果たした中尊寺まい&益子寺かおりによる荒ぶるユニットのサード・シングル。片手に“ジュリ扇”なマジなギラギラ感。エロさを超えたエグさが美しい。 (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

  • アルバム/♂×♀×ポーカーゲーム / 消えちゃうパープルバタフライ/ベッド・イン

     

    ♂×♀×ポーカーゲーム / 消えちゃうパープルバタフライ
    ベッド・イン
    バブルの伝道師、ベッド・インのセカンド・シングル。agehasprings制作ということで、音の質が格段に向上しててサンクスサンタモニカ。2曲ともディスコで超キャッチーでいちいちギラギラしててまさしくベッド・インの真価ご開帳。いろんなところが濡れまくりです〓 2015夏、最高のシングル。★ (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

  • アルバム/ワケあり DANCE たてついて/POISON〜プワゾン〜/ベッド・イン

ベッド・インのおすすめ着信音 12 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ