赤色のグリッター

赤色のグリッター

千葉県柏市出身のロック・バンド。2012年12月に結成し、幾度かのメンバーチェンジを経て、2013年7月より佐藤リョウスケ(vo,g)、鈴木陸生(g,cho)、渡辺明日香(b,cho)、クラカズヒデユキ(ds,cho)の4人編成に。佐藤の圧倒的な存在感とヴォーカリゼーション、艶やかなギターと誠実で純粋なリズムセクションで生み出す作風が特色。2014年6月の1stミニ・アルバム『傘から見た景色』で活動の場を全国へと拡大。2015年12月に1stアルバム『存在証明』を発表。自主企画〈赤色祭〉などライヴ活動も活発。2016年7月に2ndシングル「ラン・ロン・ロン」をリリース。

赤色のグリッターのおすすめシングル 28 シングル一覧

赤色のグリッターのおすすめアルバム 4 アルバム一覧

  • アルバム/セツナ/赤色のグリッター

    2017/4/5リリース

    セツナ
    赤色のグリッター
    千葉県柏市を拠点に活動する4人組ロック・バンド、赤色のグリッターのミニ・アルバム。高橋優やクリープハイプなどを手掛ける浅田信一がプロデュース。佐藤リョウスケの圧倒的なヴォーカルと鮮やかなギター・サウンドが魅力だ (CDジャーナル)

    1,389

    6曲収録

  • アルバム/ラン・ロン・ロン/赤色のグリッター

    2016/7/6リリース

    ラン・ロン・ロン
    赤色のグリッター
    2012年に千葉県柏市で結成された4人組、赤色のグリッターの2ndシングル。パワフルかつポップなバンド・サウンドに彩られたA面曲「ラン・ロン・ロン」は、同世代のファンを勇気づけるためのメッセージ・ソングだ。 (CDジャーナル)

    617

    3曲収録

  • アルバム/存在証明/赤色のグリッター

    2015/12/2リリース

    存在証明
    赤色のグリッター
    千葉県柏市で結成された4人組バンドのファースト・アルバム。佐藤リョウスケの存在感あふれるヴォーカルによって歌われる、切なくも激しいメロディ、心にヒリヒリと突き刺さるようなギターが印象的。紅一点、渡辺明日香によるコーラス&かけあいヴォーカルも絶妙なアクセントとなっている。 (CDジャーナル)

    1,543

    9曲収録

  • アルバム/未来飛行機 / 1.2.3/赤色のグリッター

    2015/3/4リリース

    未来飛行機 / 1.2.3
    赤色のグリッター
    千葉県柏市にて結成され、2013年に現在の編成となった4人組バンド、赤色グリッター。ファンの間で音源化が望まれていた本作は、独自の存在感を見せる佐藤リョウスケの歌声と艶やかに響くギター・サウンドが魅力。 (CDジャーナル)

    617

    3曲収録

赤色のグリッターのおすすめ着信音 28 着信音一覧

赤色のグリッターのおすすめ歌詞 25 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ