ササノマリイ

ササノマリイ

エレクトロニカを基調としてロック、ポップス、クラブサウンドなどを独自に昇華したサウンドと、温かいメロディーの中に辛辣な言葉を載せたリリックで数々の楽曲を発表。「ねこぼーろ」名義でネット上に発表した楽曲“戯言スピーカー”は、女性ラッパー DAOKO や高校生ラッパーとして話題の ぼくのりりっくのぼうよみなどにカバーされネットを中心に支持を集める。2014年にリリースした1st EP『シノニムとヒポクリト』では、収録曲“戯言スピーカー”のミュージックビデオが100個のマッチ箱を使ったストップモーションによるアニメーションと、本人もロトスコープにより出演し話題となりロングセールスに。2015 年には、2nd EP『おばけとおもちゃ箱』をリリース。紙人形やソーマトロープを駆使したアナログな中の抜群の表現力を持った“共感覚おばけ”のミュージックビデオは動画サイトvimeoのstaff picks、<アヌシー国際アニメーション映画祭 2016>委託作品部門(フランス)、<Anifilm>(チェコ)、Golden Kuker-Sofia(ブルガリア)など数々の映像、アニメーション festivalにて入賞している。

注目のコンテンツ

ササノマリイのおすすめハイレゾ Hi-Res 5 ハイレゾ一覧

ササノマリイのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

ササノマリイのおすすめシングル 34 シングル一覧

ササノマリイのおすすめアルバム 5 アルバム一覧

ササノマリイのおすすめ着信音 32 着信音一覧

ササノマリイのおすすめ歌詞 19 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ