YELLOW MAGIC ORCHESTRA

YELLOW MAGIC ORCHESTRA

1978年に細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一の3人で結成されたテクノ・ポップ・グループ。79年発表の2作目『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』がヒットし、テクノ・ポップの大ブームを巻き起こす。その後も音楽シーンに多大な影響を与え続けるが、83年暮れに散開。93年に一時的な再結成=再生を果たした後、沈黙を続けた3人は2004年よりHuman Audio Sponge名義で活動を再開。以後、HASYMO、Yellow Magic Orchestraとしても活動を行ない、ネーミングを越えた新しい3人のサウンドを追求している。

YELLOW MAGIC ORCHESTRAのおすすめシングル 249 シングル一覧

YELLOW MAGIC ORCHESTRAのおすすめアルバム 14 アルバム一覧

  • アルバム/NEUE TANZ/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2018/10/17リリース

    NEUE TANZ
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    NEUE TANZ (CDジャーナル)

    2,100

    16曲収録

  • アルバム/NO NUKES 2012/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2015/8/5リリース

    NO NUKES 2012
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    坂本龍一がオーガナイザーを務める脱原発音楽イベント“NO NUKES”から、YMOのライヴ音源が登場。2012年7月7日の公演を収録しており、クラフトワークの「Radioactivity」のカヴァーをはじめ、「ライディーン」「千のナイフ」といった往年の名曲を、最新のライヴ・サウンドで楽しめる。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/サーヴィス/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    サーヴィス
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    83年に発表された散開記念アルバムのBlu-specCD仕様盤。三宅裕司率いる劇団、スーパー・エキセントリック・シアターのとのコラボで制作された。英語詞によるクオリティの高いファンキーな佳曲が並んでいる。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/浮気なぼくら&インストゥルメンタル/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    浮気なぼくら&インストゥルメンタル
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    83年5月24日にリリースされた『浮気なぼくら』と、同年7月27日にリリースされた『インストゥルメンタル』の2枚組にしたBlu-specCD仕様盤。それぞれ、彼らの作品の中では特にポップなものといっていい作品だ。 (CDジャーナル)

    3,000

    20曲収録

  • アルバム/テクノデリック/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    テクノデリック
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    活動が一時休止に入る前、81年発表のアルバムのBlu-specCD仕様盤。ポップな部分が削ぎ落とし、ループや抽象的なメロディを重視したシリアスな雰囲気が特徴的だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/BGM/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    BGM
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    YMO史上もっともダークで、もっともハイ・クオリティと言われる、81年発表のアルバムのBlu-specCD仕様盤。“世界初のアンビニエント・テクノ”として、ファンの間でも最高傑作に挙げられることの多い一枚だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/増殖/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    増殖
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    スネークマン・ショーの参加が大きな話題を呼んだ80年のアルバムをBlu-specCD仕様で再リリース。YMOの諸作中、もっとも毒を含んだこの一作には、曲間にはクールな批評精神に満ちあふれたギャグが挿入されている。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/パブリック・プレッシャー/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    パブリック・プレッシャー
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    80年発表のライヴ・アルバムのBlu-specCD仕様盤。79年に行われたYMO初のワールド・ツアーから、ロンドン、L.A.、N.Y.での公演の音源を編集、収録する。発売当時のオリコン・チャートで、初の1位を獲得した作品だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    日本中にテクノ・ブームを巻き起こした、79年発表のセカンドのBlu-specCD仕様盤。タイトル曲と「デイ・トリッパー」では鮎川誠がギターを弾いている。高橋幸宏、細野晴臣、坂本龍一の才気とポップ・センスが爆発した一枚だ。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/イエロー・マジック・オーケストラ(US版)/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    イエロー・マジック・オーケストラ(US版)
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    デビュー作の海外発売盤をBlu-specCD仕様で再リリース。日本版を全曲リミックスし、収録曲は一部異なる。コンピュータ・サウンドとディスコ・ビート、それにオリエンタルなメロディの融合という、YMOの基本概念が示された記念碑的作品。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/イエロー・マジック・オーケストラ/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2010/9/29リリース

    イエロー・マジック・オーケストラ
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    78年にデビュー作のBlu-specCD仕様盤。YMO結成のきっかけとなったマーティン・デニー・サウンドのコンピューター版「ファイアークラッカー」ほか、細野晴臣が追及していた楽園志向とコンピューターの出会った記念碑的作品。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/GIJONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN GIJON 19/6 08-/YELLOW MAGIC ORCHESTRA

    2008/12/10リリース

    GIJONYMO -YELLOW MAGIC ORCHESTRA LIVE IN GIJON 19/6 08-
    YELLOW MAGIC ORCHESTRA
    “YELLOW MAGIC ORCHESTRA”名義で行なわれたロンドン公演の4日後、スペインはヒホンでのライヴを収録した2枚組。サポートにクリスチャン・フェネスや高田蓮、権藤知彦が参加、YMO時代だけでなくメンバーのソロ作なども演奏した貴重な音源である。ファンはマスト。 (CDジャーナル)

    2,100

    16曲収録

YELLOW MAGIC ORCHESTRAのおすすめ着信音 183 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ