久保田 利伸

久保田 利伸

久保田利伸(くぼたとしのぶ)

静岡県出身 獅子座 O型
`85年、作曲家としてデビュー。田原俊彦、鈴木雅之、小泉今日子、高橋真梨子等、
アイドルから実力派歌手まで、幅広く楽曲を提供する。デビュー前に遊びで制作した
「すごいぞテープ(海外曲のカバーなど収録)」がマスコミの間で評判になり、正式
デビューを待たれる声が募る。

`86年~、シングル「失意のダウンタウン」でメジャー・デビュー。オリジナリティ
溢れる音楽性、質の高い楽曲、抜群の歌唱力、卓越したリズム完は多くの人々を引き
付け、日本の音楽シーンに新風を送り込み、独自の音楽スタイルのパイオニアとなる。
ライブの完成度にも定評があり、その楽しさと感動は他に類を見ない。演出、プロ
デュースも自身が行い、常に新しい試みに挑戦し、それらが後に別のアーティストに
真似されることもしばしばである。自身の音楽制作のみならず、ドラマ主題歌、映画
主題歌、CM音楽、スポーツ・テーマソングなど、多くのメディアへの楽曲提供経験も
あり、それらの目的・期待に十分応える仕事ぶりとバランス感覚で、常に人々を喜ば
せている。
~`06年、邦楽アルバム11枚、US海外盤アルバム3枚、ベスト盤4枚(「The BADDEST」
シリーズ)を発表。どの作品も普遍性を持ちながら、時代を的確につかみ、確実にファ
ンの期待に応えている。

`88年以降、海外(主に米国)でのレコーディングがスタート。精力的に米国のミュー
ジシャンを起用し、自らの音楽性をより高めてゆく。この頃から「地球を相手に歌っ
てゆきたい。」という志を固めて行く。

`93年よりニューヨークに移り住む。

`95年、USコロンビア・レーベルよりWorldwide release album発表。日本でのキャリ
アを意識せず、新人として米国で活動を始める。以降、アメリカと日本を股にかけた
音楽生活を送る。

`96年、日本での約1年ぶりのシングル「LA・ LA・ LA LOVESONG」が200万枚を記録す
る大ヒット。あらゆるチャートを賑わす。同年発売のアルバムはミリオンを記録。

`98年、USエピック・レーベルと契約。

`00年、1年以上の制作期間を経て、Worldwide release album第2弾を発表。長い米国
生活で築き上げた幅広い友好関係が垣間見れる豪華プロデューサー、ゲスト陣が多数
参加する渾身の作となる。全米5大都市にてコンベンション・ライブを敢行。同年、
日本では4年ぶりとなる全国ツアーを実施。益々度量の大きくなったパフォーマンス、
変幻自在な歌声、お約束のユーモアで、エリアによっては7年ぶりとなる場所でさえ、
観客を魅了し、大成功をおさめる。

`02年、ヒット曲を敢えて避けた久保田自身の選曲によるブラック・ミュージックファ
ンに向けてのベスト・アルバムを発表。作家山田詠美氏の書き下ろし小説とのコラボ
レーションで話題を呼ぶ。
「BADDEST」シリーズ第3弾「THE BADDEST 3」発表。

`03年、初のX'mas Songを発表。

`04年 Worldwide release album第3弾「Time To Share」を発表。良きミュージシャ
ン仲間であるAngie Stoneとともに、全米35箇所でツアーを行う。この時期、ブラッ
ク・ミュージシャンにとって殿堂入りとされる米国老舗テレビ番組「SOUL TRAIN」に、
初の日本人ヴォーカリストとして出演し、賞賛を得る。

`05年 1年を通して邦盤シングル3枚発表。

`06年 デビュー20周年を迎え、11作目となるアルバム「FOR REAL?」を携え、日本で
の全国ツアー実施。
また、韓国の新人アーティストSunMinとのコラボレーション企画シングル「Keep
Holding U」発表。(プロジェクト名“SunMin thanX Kubota”)東宝映画「日本沈没」
の主題歌となる。

2007年 3月、カリスマを讃えるプログラム「MTV iCON」に初のアーティストとして選
ばれる。
久保田をレスペクトする新進気鋭のミュージシャンやラッパーから、ミリオンセラー・
アーティストまで多数参加。
5月より国民的ラッパー“KREVA”とコラボレーション・ライブ(全国9本)を敢行。
また、このコラボレーションで“2つのスタイルが合わさることでより大きな力が生
まれる”を合い言葉に生まれた楽曲『M☆A☆G☆I☆C』を8月8日にリリースする。


長年のキャリアをもちながらも、流行や時代に対するアンテナは高く、それらすべて
が音楽に反映され、古くからの支持者をもちろんのこと、新しい世代からも常に熱い
エールが送られている。

代表作:「LA・LA・LA LOVESONG」「Candy Rain」「AHHHHH!」「ポリ リズム」
「Missing」「流星のサドル」「You were mine」など、多数。

久保田 利伸のおすすめシングル 434 シングル一覧

久保田 利伸のおすすめアルバム 59 アルバム一覧

久保田 利伸のおすすめ着信音 170 着信音一覧

久保田 利伸のおすすめ歌詞 162 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ