シナリオアート

シナリオアート

関西出身のロック・バンド。メンバーはハヤシコウスケ(g,vo,prg)、ハットリクミコ(ds,vo)、ヤマシタタカヒサ(b,cho)の3名。まぶしいメロディで絵本のような幻想世界の物語を奏でる男女ツイン・ヴォーカルと、ロック、エレクトロニカ、シューゲイズをポップで包むドラマティックな音楽性が特色。2013年4月のタワーレコード限定盤シングル「ホワイトレインコートマン」で注目を浴びると、2014年1月にミニ・アルバム『night walking』でメジャー・デビュー。東京を拠点に活動を展開。2015年6月、1stフル・アルバム『Happy Umbrella』をリリース。その後、初の全国ワンマンツアーを敢行。

シナリオアートのおすすめハイレゾ Hi-Res 14 ハイレゾ一覧

シナリオアートのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 2 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Tokyomelancholy -トウキョウメランコリー-/シナリオアート

    2014/9/17リリース

    Tokyomelancholy -トウキョウメランコリー-
    シナリオアート
    男女ツイン・ヴォーカルの3ピース・バンド、シナリオアートの2014年9月発表のミニ・アルバム。プロデューサーにSEKAI NO OWARIを手がける保本真吾を迎え、ファンタジックで煌びやかなサウンドを展開している (CDジャーナル)

    2,400

    FLAC

    24bit/96kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/night walking/シナリオアート

    2014/1/15リリース

    night walking
    シナリオアート
    男女混合3ピース・バンドのメジャー・デビュー・アルバム。ハヤシコウスケとハットリクミコのツイン・ヴォーカルはどちらも透きとおった声が持ち味で、疾走していくバンド・サウンドとともに、光にあふれたような幻想的音像を描いている。映像的センスに長けたバンドだ (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    8曲収録

シナリオアートのおすすめシングル 63 シングル一覧

シナリオアートのおすすめアルバム 7 アルバム一覧

  • アルバム/サヨナラムーンタウン/シナリオアート

    2017/9/6リリース

    サヨナラムーンタウン
    シナリオアート
    表題作はテレビ東京系アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』ED曲。織り交ぜられた男女二人の美声ツイン・ヴォーカルが一番の魅力だが、物語性の強い歌詞も原作の世界を想起させてくれる。一聴後の余韻は虚構の世界から現実に引き戻された感そのもの (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/Faction World/シナリオアート

    2017/3/8リリース

    Faction World
    シナリオアート
    現実と非現実の狭間をイメージしながら制作された本作のテーマは”ワールドトリップミュージック”!ジャケットには、地球をイメージしたリュックがデザインされており、メンバーの想いがギュッと詰め込まれている。「ジンギスカンフー」ではさまざまな楽器を用いて、中国4000年の歴史を表現 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/エポックパレード/シナリオアート

    2016/7/6リリース

    エポックパレード
    シナリオアート
    単独名義では初のシングル。ゆずやSEKAI NO OWARIを手がけたCHRYSANTHEMUM BRIDGEがプロデュースを担当。表題曲はブラスを加えたきらびやかなサウンドに気持ちのいい男女ヴォーカルが映えるファンタジックな作風。カップリングではユニークな歌詞が微笑ましいダンサブルなロックを聴かせる。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/dumping swimmer/シナリオアート

    2016/3/9リリース

    dumping swimmer
    シナリオアート
    2015年11月KANA-BOONとのスプリットシングルをリリースし更に注目度を増す中、待望のミニ・アルバムをリリース!

    1,400

    7曲収録

  • アルバム/Happy Umbrella/シナリオアート

    2015/6/3リリース

    Happy Umbrella
    シナリオアート
    2014年1月にメジャー・デビューした、男女ツイン・ヴォーカル3ピース・バンドによるフル・アルバム。SEKAI NO OWARIのサウンドを手掛ける制作チームが数曲で加わり、ダイナミックかつ映像的なバンド・サウンドを全面的にフィーチャー。ハットリクミコの美しく伸びやかな声も胸を打つ。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/Tokyomelancholy-トウキョウメランコリー-/シナリオアート

    2014/9/17リリース

    Tokyomelancholy-トウキョウメランコリー-
    シナリオアート
    男女ツイン・ヴォーカルの3ピース・バンド、シナリオアートの2014年9月発表のミニ・アルバム。プロデューサーにSEKAI NO OWARIを手がける保本真吾を迎え、ファンタジックで煌びやかなサウンドを展開している。 (CDジャーナル)

    1,300

    6曲収録

  • アルバム/night walking/シナリオアート

    2014/1/15リリース

    night walking
    シナリオアート
    男女混合3ピース・バンドのメジャー・デビュー・アルバム。ハヤシコウスケとハットリクミコのツイン・ヴォーカルはどちらも透きとおった声が持ち味で、疾走していくバンド・サウンドとともに、光にあふれたような幻想的音像を描いている。映像的センスに長けたバンドだ。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

シナリオアートのおすすめ着信音 44 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ