吉田美奈子

吉田美奈子

1953年4月7日、埼玉生まれ。73年に『扉の冬』でデビュー。透明感あふれる歌声でニューミュージック時代の女性シンガーとして注目される。70年代中盤からファンク色を強めていき、その成果は80年代前半の『モノクローム』などの諸作品に結実する。80年代中盤から裏方としての仕事に重点がおかれ、活動のペースはスロー・ダウンするが、95年に復帰。荘厳な雰囲気さえ漂わせた歌声は他の追随を許さず、抜群の存在感を示している。

吉田美奈子のおすすめハイレゾ Hi-Res 84 ハイレゾ一覧

吉田美奈子のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 9 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/IN MOTION/吉田美奈子

    1983/3/25リリース

    IN MOTION
    吉田美奈子

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    9曲収録

  • ハイレゾアルバム/LIGHT'N UP/吉田美奈子

    1982/9/21リリース

    LIGHT'N UP
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第4弾となった82年作品が待望の復刻。東京とニューヨークで録音され、ブレッカー兄弟、デヴィッド・サンボーン、ジョン・ファディスほかが参加したレア・グルーヴ名盤 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    8曲収録

  • ハイレゾアルバム/MONSTERS IN TOWN/吉田美奈子

    1981/11/21リリース

    MONSTERS IN TOWN
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第3弾となった81年作品が待望の復刻。本人出演のマクセル・カセットCM曲「ブラック・アイ・レイディー」をフィーチャー。当時“ファンクの女王”と呼ばれた名盤 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    8曲収録

  • ハイレゾアルバム/MONOCHROME/吉田美奈子

    1980/10/21リリース

    MONOCHROME
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第2弾となった80年作品が待望の復刻。初のセルフ・プロデュース作品で、松木恒秀、岡沢章、清水靖晃、マイク・マイニエリほかが参加。一人多重録音コーラスも聴きどころ (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    8曲収録

  • ハイレゾアルバム/愛は思うまま/吉田美奈子

    1978/11/5リリース

    愛は思うまま
    吉田美奈子
    78年に発表されたアルファ時代の名盤を復刻。カリフォルニア録音でジーン&ビリー・ペイジがプロデュース、デヴィット・T・ウォーカーら豪華なサポート陣を迎えた、ソウル・ファンクの傑作 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    9曲収録

  • ハイレゾアルバム/TWILIGHT ZONE/吉田美奈子

    1977/3/25リリース

    TWILIGHT ZONE
    吉田美奈子
    山下達郎との共同プロデュースによるRCA4作目、1977年発表作品の紙ジャケ化。名曲「恋は流星」ほか、ポップ、フォーク、ジャズ/フュージョンなどが融合したクオリティの高いサウンドが聴ける (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    9曲収録

  • ハイレゾアルバム/FLAPPER/吉田美奈子

    1976/3/25リリース

    FLAPPER
    吉田美奈子
    1976年発表の名盤。ハイセンスなアレンジでグルーヴィーかつメロウなサウンドが聴ける。彼女のソウルフルなヴォーカルのほか、『MINAKO』参加陣による豪華メンバーの演奏が楽しめる (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/MINAKO2/吉田美奈子

    1975/12/20リリース

    MINAKO2
    吉田美奈子

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

  • ハイレゾアルバム/MINAKO/吉田美奈子

    1975/10/25リリース

    MINAKO
    吉田美奈子
    『扉の冬』に続く1975年リリースのRCA移籍第1弾アルバムが紙ジャケ化。林立夫、村上秀一、山下達郎、鈴木茂ほか豪華メンバーが参加し、完成度の高いサウンドと彼女のヴォーカルが堪能できる (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    9曲収録

吉田美奈子のおすすめシングル 113 シングル一覧

吉田美奈子のおすすめアルバム 11 アルバム一覧

  • アルバム/IN MOTION/吉田美奈子

    2015/2/11リリース

    IN MOTION
    吉田美奈子

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/MINAKO II/吉田美奈子

    2014/10/8リリース

    MINAKO II
    吉田美奈子

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/THE BEST OF MINAKO YOSHIDA Anthology '95-'97/吉田美奈子

    2005/7/1リリース

    THE BEST OF MINAKO YOSHIDA Anthology '95-'97
    吉田美奈子

    1,600

    12曲収録

  • アルバム/吉田美奈子 ゴールデン☆ベスト/吉田美奈子

    2004/12/22リリース

    吉田美奈子 ゴールデン☆ベスト
    吉田美奈子

    2,100

    16曲収録

  • アルバム/TWILIGHT ZONE/吉田美奈子

    2004/9/22リリース

    TWILIGHT ZONE
    吉田美奈子
    山下達郎との共同プロデュースによるRCA4作目、1977年発表作品の紙ジャケ化。名曲「恋は流星」ほか、ポップ、フォーク、ジャズ/フュージョンなどが融合したクオリティの高いサウンドが聴ける。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/FLAPPER/吉田美奈子

    2004/9/22リリース

    FLAPPER
    吉田美奈子
    1976年発表の名盤。ハイセンスなアレンジでグルーヴィーかつメロウなサウンドが聴ける。彼女のソウルフルなヴォーカルのほか、『MINAKO』参加陣による豪華メンバーの演奏が楽しめる。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/MINAKO/吉田美奈子

    2004/9/22リリース

    MINAKO
    吉田美奈子
    『扉の冬』に続く1975年リリースのRCA移籍第1弾アルバムが紙ジャケ化。林立夫、村上秀一、山下達郎、鈴木茂ほか豪華メンバーが参加し、完成度の高いサウンドと彼女のヴォーカルが堪能できる。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/LIGHT'N UP/吉田美奈子

    2004/8/18リリース

    LIGHT'N UP
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第4弾となった82年作品が待望の復刻。東京とニューヨークで録音され、ブレッカー兄弟、デヴィッド・サンボーン、ジョン・ファディスほかが参加したレア・グルーヴ名盤。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/MONSTERS IN TOWN/吉田美奈子

    2004/8/18リリース

    MONSTERS IN TOWN
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第3弾となった81年作品が待望の復刻。本人出演のマクセル・カセットCM曲「ブラック・アイ・レイディー」をフィーチャー。当時“ファンクの女王”と呼ばれた名盤。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/MONOCHROME/吉田美奈子

    2004/8/18リリース

    MONOCHROME
    吉田美奈子
    吉田美奈子のアルファ第2弾となった80年作品が待望の復刻。初のセルフ・プロデュース作品で、松木恒秀、岡沢章、清水靖晃、マイク・マイニエリほかが参加。一人多重録音コーラスも聴きどころ。 (CDジャーナル)

    2,000

    8曲収録

  • アルバム/愛は思うまま/吉田美奈子

    2004/8/18リリース

    愛は思うまま
    吉田美奈子
    78年に発表されたアルファ時代の名盤を復刻。カリフォルニア録音でジーン&ビリー・ペイジがプロデュース、デヴィット・T・ウォーカーら豪華なサポート陣を迎えた、ソウル・ファンクの傑作。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

吉田美奈子のおすすめ着信音 1 着信音一覧

吉田美奈子のおすすめ歌詞 31 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ