吉澤嘉代子

吉澤嘉代子

1990年、埼玉県川口市生まれ。鋳物工場街育ち。
父の影響で井上陽水を聴いて育ち、16歳から作詞作曲を始める。
2010年11月、ヤマハ主催のコンテスト“The 4th Music Revolution”JAPAN FINALに出場し、グランプリとオーディエンス賞をダブル受賞。
2013年6月、インディーズ 1st mini Album「魔女図鑑」を発売、同年11月にshibuya duo MUSIC EXCHANGE で開催されたワンマンライブが大盛況となる。
また、テレビ朝日系全国放送「music るTV」”もし売れ”コーナーにて4度紹介され、MCのヒャダイン、綾小路翔に「カワイイ」「他に無い世界感」と大絶賛を受け、話題に。
2014年5月14日、待望のメジャーデビューミニアルバム「変身少女」をリリース。
リード曲「美少女」が全国ラジオAM・FM36局の5月度パワープレイに選ばれ、5月度オリコンFMパワープレイランキング邦楽1位を獲得した。6月に開催されたワンマンライブ「嘉代子、メタモルフォーゼ!」はSOLD OUT、7月にはユニーのTVCM「WALKバザール」ナレーションを担当し話題となる。
10月22日メジャー第2弾mini AL「幻倶楽部」を発売、11月22日から初の東名阪ツアー「ファーストツアー ~妄想文化祭~」を行い、12月5日~28日妄想文化祭の番外編として「妄想お茶会ツアー」を全国8箇所にて開催し好評をえる。
2015年3月4日1st full Al「箒星図鑑」を発売、5月9日より5都市を廻る「吉澤嘉代子 箒星ツアー'15」を開催。

吉澤嘉代子のおすすめシングル 26 シングル一覧

吉澤嘉代子のおすすめアルバム 1 アルバム一覧

吉澤嘉代子のおすすめ着信音 22 着信音一覧

吉澤嘉代子のおすすめ歌詞 21 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ