くるり

くるり

日本のロック・バンド。1996年9月頃、立命館大学の音楽サークル“ロック・コミューン”に所属していた岸田繁(vo,g)、佐藤征史(b)らによって結成。98年10月にシングル「東京」でメジャー・デビューを果たす。激しさと切なさとが相まったエモーショナルな楽曲で高い評価を獲得。古今東西のさまざまな音楽に影響されながら、旅を続けるようにキャリアを重ね、ライヴ活動や楽曲制作などを精力的に展開。メンバーチェンジを経て、岸田、佐藤、ファンファン(tp,key,vo)の3人体制に移行してもトップランナーとして存在感を発揮。2016年9月にはオールタイム・ベスト『くるりの20回転』をリリース。

くるりのおすすめシングル 370 シングル一覧

くるりのおすすめアルバム 30 アルバム一覧

  • アルバム/ソングライン/くるり

    2018/9/19リリース

    ソングライン
    くるり
    前作『THE PIER』から約4年ぶりとなる12枚目のオリジナル・フル・アルバム。TVアニメ『3D彼女 リアルガール』主題歌「だいじなこと」や京都伊勢丹20周年ソング「特別な日」など、全12曲を収録している。 (CDジャーナル)

    2,160

    12曲収録

  • アルバム/だいじなこと/忘れないように/くるり

    2018/6/27リリース

    だいじなこと/忘れないように
    くるり

    514

    2曲収録

  • アルバム/その線は水平線/くるり

    2018/2/21リリース

    その線は水平線
    くるり

    514

    2曲収録

  • アルバム/くるりの20回転/くるり

    2016/9/14リリース

    くるりの20回転
    くるり
    デビュー曲「東京」から、最新作「琥珀色の街、上海蟹の朝」まで、これまでのシングル曲全てを網羅した全38 曲収録。20年の歴史を網羅したオールタイムベスト!

    2,469

    38曲収録

  • アルバム/琥珀色の街、上海蟹の朝/くるり

    2016/7/6リリース

    琥珀色の街、上海蟹の朝
    くるり
    2016年に結成20周年を迎える、くるりのオリジナル・アルバム。タイトル曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」をはじめとした、クールでアーバンながらもロマンチックな楽曲が収録されている。 (CDジャーナル)

    771

    6曲収録

  • アルバム/ふたつの世界/くるり

    2015/9/16リリース

    ふたつの世界
    くるり
    タイトル曲はNHK Eテレのアニメ『境界のRINNE』EDテーマ。同曲のヴァージョン違いを3曲収録しており、どれも趣が異なる。このダブ的なアプローチともとれる手法は、柔軟性と豊富な引き出しを持つくるりだからこそなせる技。どのヴァージョンも音の柔らかさが心地よいアレンジになっている。 (CDジャーナル)

    771

    7曲収録

  • アルバム/There is (always light) / Liberty & Gravity  Special Edition/くるり

    2014/12/17リリース

    There is (always light) / Liberty & Gravity Special Edition
    くるり
    アルバム『THE PIER』からのリカット・シングル。映画『まほろ駅前狂騒曲』主題歌「There is〜」と同アルバムのリード・トラック「Liberty〜」を収録。それぞれ中村弘二やMadeggによるリミックスがカップリングされていて、多彩なアプローチで楽曲を楽しめる作りになっている。 (CDジャーナル)

    926

    6曲収録

  • アルバム/くるりとチオビタ/くるり

    2014/12/17リリース

    くるりとチオビタ
    くるり
    くるりによる『チオビタドリンク』のCMソングを集めたコンピ。アルバム5作分の中から全10曲をリマスタリングしている。くるりの曲の中でもメロディックなものが多いことから、トリッキーではない、岸田 繁の素直なメロディメイカーとしての側面が炙り出された格好となっている。 (CDジャーナル)

    1,543

    10曲収録

  • アルバム/THE PIER/くるり

    2014/9/17リリース

    THE PIER
    くるり
    2014年9月17日リリースのアルバム。「Remember me」「最後のメリークリスマス」といったシングルのほか、映画『まほろ駅前狂騒曲』主題歌「There is(always light)」など、新たな進化をみせはじめた一枚。 (CDジャーナル)

    2,160

    14曲収録

  • アルバム/最後のメリークリスマス/くるり

    2013/12/28リリース

    最後のメリークリスマス
    くるり
    2013年12月18日リリースの、くるり初となるクリスマス・シングル。表題曲「最後のメリークリスマス」に「きよしこの夜」のインストをカップリングしたCDに、オリジナル膝かけフリース+クリスマスカードを付属した完全限定生産のスペシャル盤。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/Remember me/くるり

    2013/10/23リリース

    Remember me
    くるり
    NHK総合『ファミリーヒストリー』テーマ・ソングとして書き下ろした楽曲を、ウィーンにてストリングスを再録した新ヴァージョンでパッケージ・リリース。流麗なストリングス・アレンジは『ワルツを踊れ』でおなじみフリップ・フィリップ。オーケストラ仕様のインストに加え、新曲「Time」も収録。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)/くるり

    2012/9/19リリース

    坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)
    くるり
    前作から約2年ぶりとなる10枚目のアルバム。まさにくるりの集大成というべき作品で、これまでの岸田ワールド的なベースを残しつつも、新メンバーの影響もあってか、さまざまなサウンドアプローチが詰まっており、なおかつそれがバランスよく収まっている。非の打ちどころがない一枚である。 (CDジャーナル)

    2,469

    19曲収録

くるりのおすすめ着信音 167 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ