tricot

tricot

2010年9月結成、中嶋イッキュウ(vo&g)、キダ モティフォ(g&cho)、ヒロミ・ヒロヒロ(b&cho)による京都発のロック・バンド。その後、4人編成となり、2011年8月に1stミニ・アルバム『爆裂トリコさん』を発表。“京都大作戦”“フジロック”にも出演するなど、精力的にライヴ活動を展開。スリリングで中毒性高いサウンドと力強くも可憐なヴォーカルで注目される。2014年には初のアジアツアーを実施。以降、オリジナルメンバー3人での活動へ移行。チェコ、ハンガリー、スロヴァキア、セルビアの野外フェス出演を含む初の欧州ツアーも成功させ、国内外で評価を得る。2015年3月、2ndアルバム『A N D』をリリース。

tricotのおすすめシングル 63 シングル一覧

tricotのおすすめアルバム 9 アルバム一覧

  • アルバム/potage/tricot

    2018/5/19リリース

    potage
    tricot

    500

    2曲収録

  • アルバム/3/tricot

    2017/5/17リリース

    3
    tricot
    3rdアルバム。園子温監督によるAMAZON配信オリジナルドラマ「東京ヴァンパイアホテル」オープニングテーマ「TOKYO VAMPIRE HOTEL」収録

    1,500

    13曲収録

  • アルバム/KABUKU EP/tricot

    2016/4/27リリース

    KABUKU EP
    tricot
    3ピース・バンド、tricotの13ヵ月ぶりとなる5曲入りEP。ドラマー・オーディションを行ない、若き凄腕4人を選抜して制作。鮮やかな歌とメロディ、そしてパワーアップしたリズム・アンサンブルが中毒性を醸し出している。 (CDジャーナル)

    1,080

    5曲収録

  • アルバム/A N D/tricot

    2015/3/18リリース

    A N D
    tricot
    2015年3月18日リリースの2ndアルバム。先行シングル「E」のほか、千住宗臣、刄田綴色、BOBO、山口美代子、脇山広介ら凄腕ドラマーやピアノ・マジシャンのH ZETT Mとの化学反応が楽しめる楽曲を多数収録。 (CDジャーナル)

    2,160

    12曲収録

  • アルバム/E/tricot

    2015/2/18リリース

    E
    tricot
    世界を舞台に活躍するtricotのシングル。彼らならではの変拍子とバンド映えするキャッチーなメロディが融合した、エモーショナルなロック・サウンドが魅力。タイトル曲は優れた音楽性と中毒性が交錯するスリリングなナンバーだ。 (CDジャーナル)

    616

    3曲収録

  • アルバム/Break/tricot

    2014/8/6リリース

    Break
    tricot
    2014年8月6日リリースのシングル。ワンマンツアー“どっこいしょ!男気ワンマンツアー(&二瓶どん)”の会場&枚数限定ワンコイン・シングルの全国流通盤。表題曲「Break」に加え、「after school」をカップリングに収録。 (CDジャーナル)

    514

    2曲収録

  • アルバム/爆裂トリコさん/tricot

    2014/3/19リリース

    爆裂トリコさん
    tricot
    ライヴ会場限定でリリースされていた幻のミニアルバムを、中野正之が新たなミックスを施しリマスターした再発盤。ライヴでも人気の高い「爆裂パニエさん」をはじめ、「Bitter」「アナメイン」などを収録。 (CDジャーナル)

    1,230

    6曲収録

  • アルバム/T H E/tricot

    2013/10/2リリース

    T H E
    tricot
    変拍子を用いた楽曲と激しく爆裂な演奏で、全国各地のライヴハウスをはじめフェスなどで話題を呼んでいる4人組ロック・バンド、tricotによる1stアルバム。激しさの中に見せるエモーショナルな女性ヴォーカルとメロディが印象的だ。 (CDジャーナル)

    463

    13曲収録

  • アルバム/おやすみ/tricot

    2013/8/21リリース

    おやすみ
    tricot

    410

    2曲収録

tricotのおすすめ着信音 43 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ