mabanua

mabanua

埼玉県出身の音楽プロデューサー/ドラマー/マルチクリエイター。名前は本名“manabu”のアナグラムに由来。さまざまなバンド活動を経て、2006年よりOvallに加入。2008年からmabanua名義でソロ・プロジェクトを始動させ、気鋭のトラックメイカーとして多彩なプロデュース・ワークを披露。アニメやCMまで活動域は多岐に渡り、高い支持を得る。大型フェスへの出演やU-zhaan、DJ MITSU THE BEATS、GAGLEなどとのコラボレーションも多い。2015年は矢野顕子、YOSHIKA、一十三十一などへの作品に参加。2018年に3rdアルバム『Blurred』をリリース。

mabanuaのおすすめハイレゾ Hi-Res 62 ハイレゾ一覧

mabanuaのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 3 ハイレゾアルバム一覧

mabanuaのおすすめシングル 115 シングル一覧

mabanuaのおすすめアルバム 5 アルバム一覧

  • アルバム/Blurred (Instrumentals)/mabanua

    2018/10/3リリース

    Blurred (Instrumentals)
    mabanua

    926

    11曲収録

  • アルバム/Blurred/mabanua

    2018/8/29リリース

    Blurred
    mabanua

    1,851

    11曲収録

  • アルバム/MEGALOBOX Original Soundtrack (Complete Edition)/mabanua

    2018/6/27リリース

    MEGALOBOX Original Soundtrack (Complete Edition)
    mabanua
    『あしたのジョー』連載開始50周年企画となるTVアニメのサントラ。ドラマー&プロデューサーのmabanuaが熱さを包括し、近未来感とレトロ感をバランスよく含んだサウンドを構築。DJ BAKUのトラックでインパクトのあるフロウを聴かせるフィメールラッパーCOMA-CHIなど豪華アーティストも参加。 (CDジャーナル)

    2,469

    59曲収録

  • アルバム/only the facts/mabanua

    2017/12/27リリース

    only the facts
    mabanua
    あらゆる楽器を演奏するマルチプレイヤー、mabanuaの2013年の作品。

    1,543

    10曲収録

  • アルバム/done already/mabanua

    2008/11/19リリース

    done already
    mabanua
    MySpaceを通してAKLI THE MC(ジュラシック5)などとのコラボを実現させた日本人ドラマー/ビートメイカー/シンガーのファースト・アルバム。国境はもちろん、ヒップホップから静かに越境していく音楽は、見たことのないリズムや空気感の桃源郷へと繋がっている。 (CDジャーナル)

    1,851

    18曲収録

mabanuaのおすすめ着信音 113 着信音一覧