ユニコーン

ユニコーン

広島県出身のロック・バンド。メンバーはABEDON(阿部義晴)(key)、奥田民生(vo,g)、川西幸一(ds)、EBI(堀内一史)(b)、手島いさむ(g)の5名。1986年に結成され、翌年にアルバム『BOOM』でデビュー。89年のシングル「大迷惑」でブレイクし、80年代後半のバンド・ブームを代表する存在となる。個性を活かした自由奔放な楽曲で人気を呼ぶも、93年に解散。各自バンドやソロ活動を経て、2009年に再始動。シングル「WAO!」を皮切りにコンスタントに作品を発表し、精力的にライヴ活動を展開。2017年はアルバム『半世紀 No.5』とライヴ盤『D3P.LIVE CD』をリリース。

ユニコーンのおすすめハイレゾ Hi-Res 80 ハイレゾ一覧

ユニコーンのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 5 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/D3P.LIVE CD/ユニコーン

    2017/6/28リリース

    D3P.LIVE CD
    ユニコーン

    4,400

    FLAC

    24bit/48kHz

    22曲収録

  • ハイレゾアルバム/半世紀 No.5/ユニコーン

    2017/2/8リリース

    半世紀 No.5
    ユニコーン
    メンバー5人が50歳を迎え、それぞれ2曲ずつオリジナル楽曲を制作し、それをまとめた企画もの。チープな打ち込みのヒップホップをはじめ、サイケなアコギ弾き語り、ハード・ロック、マンボなどかなり多彩な内容。メンバーの引き出しの多さとユーモア・センスがうかがえる (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/ゅ 13-14/ユニコーン

    2016/8/10リリース

    ゅ 13-14
    ユニコーン

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

  • ハイレゾアルバム/残念な夫。 サウンドトラック/ユニコーン

    2015/3/18リリース

    残念な夫。 サウンドトラック
    ユニコーン
    フジテレビ系同名ドラマのサントラにして、2009年に再結成した5人編成バンドによる新旧織り交ぜた名曲集的内容の一枚。初のTVドラマ主題歌となった「はいYES!」などのポジティブ・ソングから、懐かしさ漂うメロウ・チューンまで、さまざまな情景を映し出すベスト・セレクションといえる (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    18曲収録

  • ハイレゾアルバム/イーガジャケジョロ/ユニコーン

    2014/3/26リリース

    イーガジャケジョロ
    ユニコーン
    再始動以降では4枚目のアルバム。本作では奥田民生のソングライティングやヴォーカルが減り、全体としてバンド感が強まった仕上がり。濃厚なブルース・ロック、ロックンロール、バラードなど、アーシーで重量感たっぷりの熱血バンド・サウンドでグイグイ押している。再び充実期に突入 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

ユニコーンのおすすめシングル 659 シングル一覧

ユニコーンのおすすめアルバム 48 アルバム一覧

  • アルバム/アルバム未収録曲集 -UC30 若返る勤労 Remastered-/ユニコーン
  • アルバム/D3P.LIVE CD/ユニコーン

    2017/6/28リリース

    D3P.LIVE CD
    ユニコーン
    2016年8月リリースアルバム『ゅ 13-14』を引っさげて開催された全国ツアーのライブアルバム

    3,000

    22曲収録

  • アルバム/半世紀No.5 -UC30 若返る勤労 Remastered-/ユニコーン

    2017/3/8リリース

    半世紀No.5 -UC30 若返る勤労 Remastered-
    ユニコーン
    メンバー5人が50歳を迎え、それぞれ2曲ずつオリジナル楽曲を制作し、それをまとめた企画もの。チープな打ち込みのヒップホップをはじめ、サイケなアコギ弾き語り、ハード・ロック、マンボなどかなり多彩な内容。メンバーの引き出しの多さとユーモア・センスがうかがえる。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/半世紀 No.5/ユニコーン

    2017/3/8リリース

    半世紀 No.5
    ユニコーン
    メンバーの50歳を記念して行われてきたライブイベント「50祭」。それぞれのイベントのテーマ曲として書き下ろされたオリジナル曲2曲ずつ5人分を収録!

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/ABEDON50祭 “サクランボー/祝いのアベドン”/ユニコーン
  • アルバム/かきまZ!/ユニコーン

    2016/11/16リリース

    かきまZ!
    ユニコーン

    300

    2曲収録

  • アルバム/ゅ 13-14 -UC30 若返る勤労 Remastered-/ユニコーン

    2016/8/10リリース

    ゅ 13-14 -UC30 若返る勤労 Remastered-
    ユニコーン
    メンバー全員が50歳(半世紀)超えして初のアルバム。“男の色気は50から”とはよく言ったもので、まだまだ明るくて滋味深いオッサン・ブルース、すなわちじんわり沁みるいい曲ばかりです。今後は哀愁勝負、と見せて、そういうキャラをユーモラスに興じている感じがユニコーンらしい。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/ゅ 13-14/ユニコーン

    2016/8/10リリース

    ゅ 13-14
    ユニコーン
    TBS系火曜ドラマ『重版出来!』主題歌「エコー」含む13枚目14曲入りフルアルバム!

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/EBI50祭 海老乃大漁祭/ユニコーン

    2016/4/15リリース

    EBI50祭 海老乃大漁祭
    ユニコーン

    500

    2曲収録

  • アルバム/奥田民生50祭 もみじまんごじゅう/ユニコーン

    2016/4/1リリース

    奥田民生50祭 もみじまんごじゅう
    ユニコーン

    500

    2曲収録

  • アルバム/残念な夫。 サウンドトラック/ユニコーン

    2015/3/18リリース

    残念な夫。 サウンドトラック
    ユニコーン
    フジテレビ系同名ドラマのサントラにして、2009年に再結成した5人編成バンドによる新旧織り交ぜた名曲集的内容の一枚。初のTVドラマ主題歌となった「はいYES!」などのポジティブ・ソングから、懐かしさ漂うメロウ・チューンまで、さまざまな情景を映し出すベスト・セレクションといえる。 (CDジャーナル)

    2,100

    18曲収録

  • アルバム/イーガジャケジョロ -UC30 若返る勤労 Remastered-/ユニコーン

    2014/3/26リリース

    イーガジャケジョロ -UC30 若返る勤労 Remastered-
    ユニコーン
    再始動以降では4枚目のアルバム。本作では奥田民生のソングライティングやヴォーカルが減り、全体としてバンド感が強まった仕上がり。濃厚なブルース・ロック、ロックンロール、バラードなど、アーシーで重量感たっぷりの熱血バンド・サウンドでグイグイ押している。再び充実期に突入? (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

ユニコーンのおすすめ着信音 147 着信音一覧

ユニコーンのおすすめ歌詞 150 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ