伊豆田 洋之

伊豆田 洋之

1959年生まれ。84年にファースト・アルバム『Rose Bud Days』でデビュー。グラフィック・デザイナーを目指してイリノイ大学へ留学し、ピアノ・バーで歌ううちにスカウトされたという個性派シンガー・ソングライター。ポール・マッカートニー・フォロワーとして有名で、ビートルズに影響を受けたポップな楽曲が高く評価され、稲垣潤一、沢田研ニなどに楽曲を提供している。97年には杉真里、松尾清憲らとピカデリー・サーカスを結成し、2枚のアルバムを残している。

伊豆田 洋之のおすすめシングル 76 シングル一覧

伊豆田 洋之のおすすめアルバム 7 アルバム一覧

  • アルバム/君を想うとき…/伊豆田 洋之

    1993/6/23リリース

    君を想うとき…
    伊豆田 洋之
    キャリアのある人みたいですが何か戦略あってのミニアルバムなんでしょうか。業界長いぶんか、どうも腹にイチモツありそうな顔、歌声も歌の内容ほどサワヤカにも聴こえないし。しかし窪田晴男さんが仕事してるくらいだから、ほんとはいいヤツなのかなあ。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/DREAMS/伊豆田 洋之

    1992/6/10リリース

    DREAMS
    伊豆田 洋之
    十八番のバラードを集めた編集盤。杉真理作曲の(4)以外の全曲が伊豆田の自作曲。如何にも思春期の女の子にウケそうなラヴ・バラードがずらりと並んでいるわけだが、とにかく曲そのものがよく出来ているし、西本明、佐橋佳幸、窪田晴男らの編曲も聴かせる。 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/LOVE LIFE/伊豆田 洋之

    1991/1/21リリース

    LOVE LIFE
    伊豆田 洋之
    「タスマニア物語」の主題歌でおなじみの伊豆田洋之は品のいいシティーポップスをやる人。86年デビューでアルバムはこれが5枚目。山本達彦とか稲垣潤一に近い世界。31歳というトシ相応(?)のメロディアスな曲を作る人だが、もう一押しなにかが足りない! (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/IN YOUR EYES/伊豆田 洋之

    1990/7/21リリース

    IN YOUR EYES
    伊豆田 洋之
    夏休みを普通に楽しんだOLだったらフラフラっときそうな典型的シティ・ポップ。そこに、ちょっとでも思い出が顔を覗かせたら心がヘナヘナの主従関係。ちなみにタスマニアってんで手にした人(男は不可だよ)の90%は、耳に馴染みます。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/CLUB TRAMPS/伊豆田 洋之

    1989/11/1リリース

    CLUB TRAMPS
    伊豆田 洋之
    ロサンゼルス録音のサードアルバム。伊豆田洋之は、ソフトでメローなシティーポップスをやる人なのだが、どうも没個性だ。それなりにカッコいいとは思うけどなぁ。やっぱり自分でも「へへっ、イカスぜオレは」なんて思っているのでしょうか。う~ん。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/Bless You/伊豆田 洋之

    1987/12/2リリース

    Bless You
    伊豆田 洋之

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/I wanna Pain (A)/伊豆田 洋之

    1986/2/26リリース

    I wanna Pain (A)
    伊豆田 洋之

    2,100

    9曲収録

伊豆田 洋之のおすすめ着信音 5 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ