内田真礼

内田真礼

1989年12月27日生まれ、東京都出身の声優/歌手。声優の内田雄馬は実弟。2010年より本格的な声優活動を開始し、『さんかれあ』『中二病でも恋がしたい!』などに出演。2014年に声優アワード新人賞を受賞するなど、順調にキャリアを積み重ねる。2014年にシングル「創傷イノセンス」にてアーティスト・デビュー。以降、声優と歌手活動を精力的に展開。『アイドルマスター シンデレラガールズ』の神崎蘭子、『中二病でも恋がしたい!』の小鳥遊六花などメインキャスト多数。2018年、7thシングル「aventure bleu」に続き、2ndアルバム『Magic Hour』をリリース。

内田真礼のおすすめハイレゾ Hi-Res 50 ハイレゾ一覧

内田真礼のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 7 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Magic Hour/内田真礼

    2018/4/25リリース

    Magic Hour
    内田真礼
    日比谷野外音楽堂のワンマン・ライヴを成功させるなど、シンガーとして成長著しい声優の内田真礼によるセカンド・アルバム。シングル4曲を含む珠玉の13曲を収録。特筆すべきはUNISON SQUARE GARDENの田淵智也が楽曲提供した2曲の弾けっぷり。愛らしい歌声との相性バッチリ。 (CDジャーナル)

    2,916

    FLAC

    24bit/48kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/aventure bleu/内田真礼

    2018/2/14リリース

    aventure bleu
    内田真礼
    前作「c.o.s.m.o.s」から約3ヵ月ぶりとなる、2018年2月14日リリースの7thシングル。meg rockが作詞、ラスマス・フェイバーが作曲・編曲を担当した表題曲は、TBS系アニメ『たくのみ。』オープニング・テーマだ。 (CDジャーナル)

    1,188

    FLAC

    24bit/48kHz

    4曲収録

  • ハイレゾアルバム/c.o.s.m.o.s/内田真礼

    2017/10/25リリース

    c.o.s.m.o.s
    内田真礼
    タレントとしても活躍する声優・内田真礼の6枚目のシングル。独特のEDMサウンドが印象的でスタイリッシュなタイトル曲は、クラムボンのミトがアレンジを担当。アップ・テンポのピアノ旋律が愛らしいカップリングと併せて、内田の魅力を存分に引き出したガーリッシュ・ポップスとなっている (CDジャーナル)

    1,188

    FLAC

    24bit/96kHz

    4曲収録

  • ハイレゾアルバム/+INTERSECT+/内田真礼

    2017/6/21リリース

    +INTERSECT+
    内田真礼

    1,188

    FLAC

    24bit/48kHz

    4曲収録

  • ハイレゾアルバム/Drive-in Theater/内田真礼

    2017/1/11リリース

    Drive-in Theater
    内田真礼
    声優・内田真礼がミニアルバムをリリース!(ハイレゾ盤)

    1,836

    FLAC

    24bit/48kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/Resonant Heart 【通常盤】/内田真礼

    2016/5/11リリース

    Resonant Heart 【通常盤】
    内田真礼

    1,188

    FLAC

    24bit/48kHz

    4曲収録

  • ハイレゾアルバム/PENKI【通常盤】/内田真礼

    2015/12/2リリース

    PENKI【通常盤】
    内田真礼

    3,600

    FLAC

    24bit/48kHz

    13曲収録

内田真礼のおすすめシングル 66 シングル一覧

内田真礼のおすすめアルバム 9 アルバム一覧

  • アルバム/Magic Hour/内田真礼

    2018/4/25リリース

    Magic Hour
    内田真礼
    日比谷野外音楽堂のワンマン・ライヴを成功させるなど、シンガーとして成長著しい声優の内田真礼によるセカンド・アルバム。シングル4曲を含む珠玉の13曲を収録。特筆すべきはUNISON SQUARE GARDENの田淵智也が楽曲提供した2曲の弾けっぷり。愛らしい歌声との相性バッチリ。 (CDジャーナル)

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/aventure bleu/内田真礼

    2018/2/14リリース

    aventure bleu
    内田真礼
    前作「c.o.s.m.o.s」から約3ヵ月ぶりとなる、2018年2月14日リリースの7thシングル。meg rockが作詞、ラスマス・フェイバーが作曲・編曲を担当した表題曲は、TBS系アニメ『たくのみ。』オープニング・テーマだ。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/c.o.s.m.o.s/内田真礼

    2017/10/25リリース

    c.o.s.m.o.s
    内田真礼
    タレントとしても活躍する声優・内田真礼の6枚目のシングル。独特のEDMサウンドが印象的でスタイリッシュなタイトル曲は、クラムボンのミトがアレンジを担当。アップ・テンポのピアノ旋律が愛らしいカップリングと併せて、内田の魅力を存分に引き出したガーリッシュ・ポップスとなっている (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/+INTERSECT+/内田真礼

    2017/6/21リリース

    +INTERSECT+
    内田真礼

    926

    4曲収録

  • アルバム/Drive-in Theater/内田真礼

    2017/1/11リリース

    Drive-in Theater
    内田真礼
    声優・内田真礼がミニアルバムをリリース!

    1,389

    6曲収録

  • アルバム/Resonant Heart 【通常盤】/内田真礼

    2016/5/11リリース

    Resonant Heart 【通常盤】
    内田真礼
    声優アーティストの4枚目のシングル。TVアニメ『聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ』のオープニング曲「Resonant Heart」はストリングスを取り入れた劇的な曲で、カップリングの「TickTack…Bomb」は80'sシティ・ポップ風の軽快なナンバー。ともに彼女の可愛らしい歌声も魅力となっている。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/PENKI【通常盤】/内田真礼

    2015/12/2リリース

    PENKI【通常盤】
    内田真礼
    "人気女性声優のファースト。田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)の作詞・作曲によるキャッチーな「Hello,1st contact!」「Hello,future contact!」がアルバムのプロローグ〜エピローグ的な役割を果たし、『PENKI』というタイトルが示すように、カラフルな色合いを持ったバラエティに富んだ楽曲が楽しめる。" (CDジャーナル)

    2,160

    13曲収録

  • アルバム/からっぽカプセル 通常盤/内田真礼

    2015/4/1リリース

    からっぽカプセル 通常盤
    内田真礼
    表題曲はパワフルなバンド・サウンドにキュートな歌声が弾けるロック・チューン。カップリングには軽やかなワルツ調の「Life is like a sunny day」を収録。“動”と“静”のようなまったく毛色の違う楽曲も難なく歌いこなす彼女のカッコかわいい魅力がギュッとつまった一枚。 (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

  • アルバム/ギミー!レボリューション 通常盤/内田真礼

    2014/10/22リリース

    ギミー!レボリューション 通常盤
    内田真礼
    女優としても活躍する声優・内田真礼のセカンド・シングルは、TBS系で放送のアニメ『俺、ツインテールになります。』オープニング・テーマ。UNISON SQUARE GARDENの田淵智也が作曲、こだまさおりが作詞を手がけ、アニメならではのコールを多用、ライヴ映えしそうな一曲に仕上がっている。 (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

内田真礼のおすすめ着信音 25 着信音一覧